- Blog記事一覧

Blog記事一覧

全身だるい|その道一筋の職人さんのケース

2019.03.07 | Category: 症例,腕・肘・膝・足の痛み,腰痛

最近は本当にご紹介で来院してくださる方がほとんどです。

今回のケースは職人の方。大工のお仕事一筋40年の大ベテランの方が来院されました。

腰がそろそろ痛くなってきたとの事で、知人から当院のことを聞いたとの事でした。

検査をさせて頂くと、その背中は何十年も一つのことに全力を捧げる職人さんの身体でした。

 

体をチェックしていくと、第一頸椎がかなり右にシフトしていました。現場の仕事をどれだけされてきたのか想像に容易く、職人さんという職業は本当にすごいなと心から思いました。

 

第一頸椎の施術は今までされたことがないと思うとの事でしたので、どのように施術していくのか特殊なアプリや模型を使い説明させて頂きました。

 

施術後、すぐに腰の痛みの変化に気づかれて驚かれていました。そしてなにより、足首の痛みも軽減したとの事でした。以前、ひねってから違和感が取れずにいたとの事でしたが歩いていただくと全く気にならなくなったとの事です。

 

今回施術したのは第一頸椎で、足首とかなり離れた所を施術したことで痛みが消えるのは、ご本人としてはとても驚きだったらしく感動されていました。

 

第1頸椎は首周辺だけでなく腰や肩をはじめ足首までも影響します。

 

しかし、日本で第一頸椎を施術してもらいたいと思っても、アプローチできるカイロプラクティック院や整体院はなかなかありません。

 

当院はここにアプローチすることにより、根本的な痛みの改善をしていきます。

 

今回の職人さんですが、定期的に通いますと言ってくださいましたので、健康に対する意識も変わってきたのではないかと思います。痛くなってからでは遅いので、そうなる前に検査だけでも受けて頂くのをお願いしています。

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

ギックリ腰の手前のピキッ

2019.03.06 | Category: 腰痛

ギックリ腰は一回経験してしまうと、トラウマになってしまうほどの恐怖を脳内にすり込まれてしまいます。

 

今朝、歯磨きをしている時にピキッと違和感が腰を襲い、そこから嫌な感じがずっと取れずにいますと教えてくださいました。このままいくとギックリになるのではないかと心配との事でした。

 

今回の患者さんは家が近いとの事で歩かれてこられましたが、症状が酷い方などはタクシーを使って来られます。

当院では、一番最初に筋肉の状態や骨の可動域をチェックします。ギックリ腰を起こした場合、座りきるまでの動作が怖くてできません。ですので、立った状態でチェックをさせてもらうなど患者さんに負担のかからないように工夫をさせてもらっています。

 

ギックリ腰を起こしてしまった患者さんには特殊なテーブルを使い施術していきます。

 

そして他院と少し違うのは、施術が終わった直後に沢山歩いてもらうようにしています。脳にもう問題なくあるけるんだよと教え込むためです。最初は施術直後ですのでいつもと違う感じがするのですが、歩いているうちにどんどん身体が軽くなってきます。また、当院ではギックリ腰専用の運動療法を取り入れて施術をさせてもらっています。これにより、飛躍的に回復速度を上げることが可能となっています。

 

ここで、ご自宅でギックリ腰を起こした場合に一番におこなって欲しいことがあります。

 

それは、「冷やす」ことです。

間違っても「温める」ことはしないようにお願いします。

 

アイスパックを患部に約15分~20分間あててください。

 

そうすることにより、炎症を抑え痛みを緩和することができます。

 

ギックリ腰などの急性症状で来院頂いた場合、通常よりも間隔を詰めて再来院して頂く場合があります。

これは施術した後で、脳が身体を守るためにもとに戻ろうと(痛みがでた時の守りの状態)筋肉が固まるのを防ぐ為でもあります。

間隔を詰めて来院して頂くことでより早い回復が望めますし、痛みのない日常生活への早期復帰や、お仕事への影響を最小限にするなどが可能となります。

当院では、初診の方へ最後に何点かアドバイスをさせて頂くのですが、それを守って頂けることでギックリ腰の予防にもなります。

 

ギックリ腰のあの恐怖を再び経験しないように、日々の行動に意識を向けましょう!

 

 

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

 

 

坐骨神経痛|カイロプラクティック

2019.03.04 | Category: 坐骨神経痛,症例

坐骨神経痛で悩まれている50代女性のケースです。。

 

お尻の後ろから太ももの後ろにかけて痺れがあるとの事でした。

何をしているときも、痺れを感じていて何も感じない時はないとの事。

 

整形外科にいっても、ブロック注射を勧められるので嫌だと仰いました。

根本的な治療ではなく、身体に薬を流し込み痛みのセンサーをシャットダウンするので身体への負担は本人が想像しているより大きくなります。

検査をしていくと、坐骨神経痛特有の梨状筋(Piriformis)が悪さをして足の痺れを生み出していることが分かりました。坐骨神経痛(Sciatica)と梨状筋(Piriformis)というのは実は密接に関係しています。

上の画像にある、横長に光っている太めの短い筋肉が梨状筋になります。そして、縦に細長く光っている紐のようなものが坐骨神経と言われるものです。これら二つは隣同士ならんでいます。仲良く並んでいる分には問題ないのですが、少しでも梨状筋が悪さをすると坐骨神経に影響が出てしまうという困ったお隣さんでもあります。

 

当院ではどのように施術をしていくのかを、軽くご紹介します。

最初の方のブログで説明させて頂いたこともありますが、上の三角形の形をしたブロックを使い骨盤を正しい位置に矯正することで梨状筋の悪さをやめさせます。

↓三角形のブロックを少しだけ説明しています。

施術で扱う道具について! パート3

 

このブロックは患者さん自身の体重を使っていくので、痛みが全くありません。

患者さんは上に寝ているだけで痛みが消えていくので、ほとんどの方が「何これ?」と驚かれます。

 

ブロックを入れる前に、患者さんが感じている痺れの箇所を確認します。

 

そしてブロックを入れてどう変化するのかをみるのですが、今回の患者さんは痺れが消えたことに驚かれていました。

骨盤や筋肉、神経たちは、本来あるべきところにある場合痛みやしびれは感じません。

しかし、私生活の中での姿勢、栄養、精神状態によりからだの中のホルモンや骨格が悪さをし始め、「違和感」「痛み」「痺れ」としてサインを出します。

 

そのサインを出させないようにするために、日ごろからのケアが大切となってきます。

当院では特殊なアプリを使い、どんな状態なのかわかりやすいようにきちんと説明をさせて頂きます。

なので、患者さんも安心して施術を受けられるとの声を頂いています。

 

サインが出る前の予防としてカイロプラクティックのケアを受けることが本来の役目であります。

痛みのない生活を過ごされたい方、長く健康でいたい方。

 

健康と本気で向き合っている方。

 

当院は一人ひとりのサポーターでありたいと思っています。

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

 

口コミのご紹介

2019.02.25 | Category: 症例

前回の記事からかなりお久しぶりになってしまいました汗

大泉学園で昨年7月にオープンさせて頂いてから7ヶ月。
沢山の口コミを頂いております。
ここでいくつかご紹介したいと思います。

 

「最高☆

先生のこうすけさんが、人柄も技術も最高に素晴らしいです。
ずっと歯のくいしばりで数年悩んでましたが、通って二回目くらいからすごく改善されて驚いてます。

精神状態も、すごく安定するようになりました。
歯のくいしばりは昔からひどくて治るのは諦めてましたが、こんなに早く治してくださり感動しています。
今まで出逢った先生のなかで、人柄も技術も一番です。
どんなことも、身体のことなら治してくださいます。

日本で一番頼りにしている先生です。」

 

とても嬉しいお言葉を頂いて恐縮しております。

カイロプラクティックは症状を治すものではなく、身体の機能を100%使えるようにすることにより自然に症状が緩和されてくるという考えを大切にしています。

 

今回も歯ぎしりに特化した施術をしたのではなく、身体が施術してほしいと訴えている箇所を施術したに過ぎません。きちんと身体の訴えに応えてあげれば、それ相応の反応をしてくれます。

 

ですので当院のおもてには

 

The power that made the body heals the body

~身体を創った力が、身体を治す~

 

と書いてあります。

 

身体が持っている素晴らしい力を引き出してみませんか?

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

 

バランス感覚|三半規管|カイロプラクティック

2019.02.12 | Category: 症例

バランスがなんか変という事で来院された40代女性のケースです。

 

アパレルのお仕事をなさっているとの事ですが、普段から全てのものが斜めに見えるとのことで首を一方に傾げて生活をされている自覚があったとのことでした。

散歩がてら駅前を歩いている中で、当院を見つけて頂き来院してくださいました。

 

当院は大泉学園駅から徒歩1分の所にあるのですが、まだ認知されていないこともあり「えっ!こんなところにあったの?」と言われることもあります。

 

今回がまさにそのケース!

 

バランスがとりずらいというのは、足の左右どちらかが短いことによりバランスが取れない構造的な問題なのか、内耳の問題なのかそれともメニエール病をはじめとした病的な問題であるのか…

 

今回は問診を始めていくと構造的な問題であることが分かってきました。

 

触診していくと右側の上部頸椎C1が大きく右に回旋しているのが分かりました。少し強く触ると患者さんにもわかるくらい違和感を感じたとのことでした。

 

マッサージはよく行くけれども、あまり効果を感じることができないとの事。一時しのぎでいっているだけ…

 

カイロプラクティックは受けたことがないとの事でした。

 

当院にあるテーブルを説明させて頂き、カイロプラクティックというものがどんなものなのか理解して頂いた後に施術をさせて頂きました。この説明に関しては、毎回試行錯誤をしています。どう伝えればもっと分かりやすいのかなど研究中です。上部頸椎の施術をさせて頂いた後に歩いてもらうと「あれ?なんか違う!」と仰ったあとに、平行に見えると驚かれていました。普通に(首を傾げることなく)歩けるというのは嬉しいと喜ばれていました。

喜ばれる姿というのは、いつどんな時でも嬉しいですよね。

 

カイロプラクティックというのは、昨今沢山の施術院があります。

ここ大泉学園駅をはじめ練馬区まで範囲を広げると、どのくらいの数の施術院が存在するのか正直分かりません。

 

日本は誰でもカイロプラクターと言えてしまうために、境界線がなくなっています。

 

もしお近くのカイロプラクティック院に行かれる際には、是非どこでどんな勉強をされてきたのか注意深く見てください。

 

多くの方が最高のケアを受けられますように。

 

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口 徒歩2分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。