- Blog記事一覧 -12月, 2019 | 練馬区(大泉学園) コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィスの記事一覧

12月, 2019 | 練馬区(大泉学園) コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィスの記事一覧

No. 169 「背中の痺れの原因はこんなとこから」

2019.12.27 | Category: 症例,痺れ

今日のテーマは背中の痺れ。

これについて少しご紹介していきたいと思います。

 

「背中の右側に痺れがここ3ヶ月ずっとあって病院にいっても異常ないと言われてしまいました。」とお困りの20代の女性のケースです。

痺れそのものは強いものではなく、日常生活に支障をきたしませんがやはり気になるとのこと。

検査をすると、確かに頸椎5番と胸椎6番目の骨の可動域が減少していました。

トンプソンテーブルを使い施術。

1回目の施術はこれで終了。

帰ってからの過ごし方や体の変化について説明と4つのアドバイスもさせて頂きました。

2回目の施術は3日後に来ていただくことに。

 

2回目の来院では”痺れ具合”はだいぶなくなったけれども、まだあと少し残っているとのこと。

検査をすると前回施術させていただいた胸椎の可動域は適切に動いていましたが、頸椎の可動域が少し戻っていたので再度施術させていただくことに。

 

もう一つ今回はアドバイスをさせて頂きました。

 

それは、下着の締め付け具合です。

下着をきつくしてしまうと、当たっている箇所が圧迫によりジリジリと違和感が出てきてしまう場合があります。

また、締め付け過ぎは自律神経が乱れるということが言われています。

記憶の片隅に置いておいてくださいね。

 

後日、患者さんから連絡があり痺れを感じなくなりました。とのこと。

日常のひょんなことが原因だったりします。

痛い箇所ばかりをみるのではなく、いったん落ち着いて何がその原因を作っているのかを考えることも大切ですね。

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

【食育指導士 鈴木良子先生のブログ】

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 

No. 168 [Case Report “Spinal Stenosis”]

2019.12.20 | Category: English blogs

Today’s case report is about “Spinal Stenosis”

The patient is a 78 year old women. She complained she felt numb on her right leg, specifically blow the knee for the last 5 years. She feels severe pain constantly and has visited various clinics such as a Hospital, Acupuncture, PT, Massage, and Chiropractic where she was diagnosed with Spinal Stenosis. She visited Connect Chiropractic because her friend recommended getting an adjustment from Dr. Kosuke.

The patient was given an assessment and was found to have a subluxation at L5 and right SI joint. When she got an adjustment with Thompson technique, her pain dramatically decreased. After she also got an adjustment with Flexion Distraction Table. She did not feel pain after it and was told to recheck within a week.

Spinal Stenosis is a narrowing of the spaces within your spine, which can put pressure on the nerves that travel through the spine. Spinal Stenosis occurs most often in the lower back and the neck. Some people with spinal stenosis may not have symptoms. Others may experience pain, tingling, numbness and muscle weakness. Symptoms can worsen over time.

Spinal stenosis is most commonly caused by wear-and-tear changes in the spine related to osteoarthritis. In severe cases of spinal stenosis, doctors may recommend surgery to create additional space for the spinal cord or nerves.

If you need a place for chiropractic adjustment, please call 03-6904-5022, English is available. I look forward to seeing you.

 

Thanks.

 

 

【Facebook for Connect Chiropractic 】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【Japan Chiropractic Pediatric Association】

https://kidsinnate.com

 

【Facebook for JCPA】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

 

Please add me.

 

友だち追加

 

 

Connect Chiropractic Family Office

 

Doctor of Chiropractic

Kosuke Takahashi

 

 

No. 167「子供と脳のちょっとした話」

2019.12.10 | Category: いろんなこと

今回は子供と脳について書いていこうと思います。

子供の成長発達についてはすでに病院で聞かれたり、本などで勉強されて「大体の成長過程は知っているよ」と思われている方がいるのではないでしょうか?

「体の成長過程」については病院や本などで知識を取り入れることができるので、ここでは少し違った角度で紹介できればと思います。

 

「脳の成長・発達」についてです。

 

赤ちゃんの脳というのはどのくらいのスピードで発達していくのでしょうか?

日本では6歳で義務教育が始まり20歳で成人式。さらに今日では10歳で二分の一成人式たるものもありますよね。年齢を重ねるにつれ経験してきた物事も増えていきます。つまり経験という財産が蓄積されていきます。それは個々の経験値となって様々な場面で役にたちます。蓄積量が増えるほどその子の引き出しの数も比例して多くなります。

このことを踏まえて次のことを見ていきましょう。

脳の成長・発達の話に戻ります。

ある研究によると、脳の体積は出生後1年間の増加率が101%(つまり、体積が約2倍になる)特に、脳内で成長に欠かせない神経細胞が集まっている灰白質(かいはくしつ)と呼ばれる部分は1年で149%増加します。

灰白質は筋肉のコントロールや視覚、聴覚、記憶、感情、決断、セルフコントロールなどに関わる大切な神経組織です。

しかし、灰白質の増加だけでは人間の脳の発達については不十分です。なぜなら人間は2足歩行ができる生き物だからです。

赤ちゃんがハイハイや歩き始めるために必要なバランス感覚 指先を使うなどの細かな動作との深い関わりがある小脳の発達率はどのくらいでしょうか?

こちらはなんと、最初の1年で240%も増加します。

沢山のものを見たり聞いたり手に触れて日々学んでいる赤ちゃんの脳は毎日パニック状態。なので、たまに泣いちゃいます。赤ちゃんの脳は私たちが想像もできないくらいフル回転。

そして、驚きなのが大人の脳の質量の80~90%が2歳までに形成され、運動神経や感覚神経の90%が約6歳までに形づくられます。

10歳にもなると、ほとんどの神経組織が大人と同等レベルまで形成されています。

この凄まじいほどに早い1年目の発達速度ですが、脳から続く中枢神経の通り道である脊柱に注目し動きを改善することで、よりスムーズにその子が本来持つ神経の働きを最大限発揮できるようになります。「よく寝るようになった」「ハイハイの仕方が綺麗になった」「感情が豊かになり笑顔が増えた」など神経を介して子供達の発達をサポートできるのがカイロプラクティックの素敵なところ。小さい頃から施術を受けることでさらに可能性が広がっていき、これまでできなかったことができるようになったり、集中しやすくなったり、リラックスが上手にできるようになったりします。

カイロプラクティックのケアを受けることで、より多くのことができるようになり沢山の経験を積むことができます。その経験というのは、その子にとってのかけがえのない財産となります。人生100年時代と言われるこの時代の基盤を作る大切な最初の1年目。大切なお子様だからこそ、早めのチェックをお勧めしております。

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

【食育指導士 鈴木良子先生のブログ】

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 

【引用文献】

No.001 知っておきたい赤ちゃんの脳発達

 

 

 

No.166 「眠れない!!という方」

2019.12.06 | Category: 症例

5年前から眠りが浅く、4時間以上続けて寝たことがないという患者さんでした。

当院は紹介で来院くださったということでした。

ありがとうございます。

 

当院の患者さんの8割がご紹介で来院してくださっています。

 

ご家族・ご友人・大切な方々へ

 

ぜひ当院の技術をご紹介していただけたらと思っております。

 

さて、今回のケース。

検査をしていくと、整形外科的検査や神経外科的検査での異常はみられませんでした。続いて、カイロプラクティック検査をしていくと頭蓋骨と仙骨がきちんと役割を果たしていませんでした。

 

今回使ったのはこちら…

 

三角形の形をしたブロック。

こちらを使い、身体の機能を100%使えるように施術していきました。こちらを使った施術は患者さんの体重を使って施術していくので(このブロックの上に乗っているだけ)、痛みや衝撃などは一切無く、患者さんにとっても負担の少ない施術方法になります。

 

このブロックでの施術は、子供から100歳を超える大人まで施術ができるので、より多くの方にカイロプラクティックの素晴らしさを伝えることができるものになっています。

 

今回は最後に自律神経の調整もさせていただきました。自律神経という言葉は、最近特に耳にするようになりました。ストレス社会と言われる昨今ですが、本当に多くの方が悩みや不満を抱えているのがわかります。

 

少しでも当院が患者さんの生活の質(QOL)を高められるようにサポートできればと思っております。

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

【食育指導士 鈴木良子先生のブログ】

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 

 

 

No.165 「ニュースレター12月号」

2019.12.04 | Category: いろんなこと

今回は当院の院長が所属している日本小児カイロプラクティック協会のニュースレター12月号が発行されたのでこちらで紹介

します。ぜひご一読ください。

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

【食育指導士 鈴木良子先生のブログ】

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 

お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

毎週水曜日/第2、第4木曜日

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。