- マタニティカイロ

マタニティカイロ

妊娠をしてからお産までの10ヶ月という時間をかけて、お母さんの身体はゆっくりと新たな命のために絶えず変化しています。

妊娠中のお母さんの身体は約10~12㎏増加するため、重心や姿勢が大きく変化すると同時にリラキシンというホルモンの分泌により、骨盤を含む身体の関節が緩んでくることでさらに身体へのストレスがかかりやすく、腰痛や肩こり、恥骨の痛みなど妊婦さん特有の症状が顕著に出てきます。

カイロプラクティックは母体の状態を最高レベルに引き上げるだけでなく、お腹の中の赤ちゃんにも最高の環境を作ってあげることができます。

当院ではどうするの?

当院の院長はICPA(国際小児カイロプラクティック協会)におけるマタニティカイロおよび小児カイロプラクティック専門教育を修了し、妊婦さんに対して安全に施術できるWebster Technique(ウェブスター・テクニック)の正規資格を保有しています。

妊婦さん専用枕も用意してありますので、安心して施術を受けて頂けます。

Webster Technique(ウェブスター・テクニック)というのは、子宮を支える骨盤や筋肉および靭帯のバランスを改善していくことで子宮内外の緊張を軽減させることにより、お腹の中の赤ちゃんにとって過ごしやすい環境を提供することができる技術です。


アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口 徒歩2分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。