- Blog記事一覧

Blog記事一覧

No.146 「あなたの食事を数値からみた分析で」

2019.10.15 | Category: いろんなこと

皆様、台風の影響は大丈夫だったでしょうか?

 

一部では甚大な被害が出ているのでとても心配です。

そしてこのブログを読んでくださっている皆様が無事であったなら私はとても嬉しく思います。

 

今回はちょっとした報告がございます。

 

当院にて新たなプランを導入することになりました。

看護師の資格を持ちながら食育指導士として活躍する鈴木良子先生とタッグを組み、個々に完璧に合わせた「食」のパーソナルメニューを取り入れました。

昨今、パーソナルトレーニングがとても人気になり、芸能人をはじめ多くの方が行なっています。

 

その反面、「食」についてはまだまだこれからという気がしています。

そこで今回、「食」の専門家にお願いし、患者さんの健康状態を血液検査をはじめとした「数値」や顔色、肌の質感などから判断し、その人それぞれにあった食事のコーディネートをし、あなたが求めるベストな状態に導いてくれます。

  • お腹周りをスッキリさせたい
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 高コレステロール
  • 体重を落としたい

などなど。

 

あなたの気になる身体の内側(栄養面)をサポートしてくれます。

ご興味ある方はお気軽にご連絡ください。

 

 


【プロフィール】

鈴木良子

20歳で看護師となり、内科外科病棟勤務。その後2年間青年海外協力隊でサモアに

派遣される。帰国後、子宮内膜症発症で仕事・家事・育児が難しくなり、ママ友に食事(栄養)を整えるようにアドバイスを受ける。栄養補助食品で栄養の過不足調整を行いながら、体力持久力をつけるとともに、内膜症も改善。それから食と身体についての知識を深め、体を作るのは食べた物からの基本を元に、食育活動に力をいれている。妊産婦の食育・育児指導・赤ちゃんから幼児までの栄養指導を実施。現在は、生活習慣病対策(血糖・脂質異常・血圧など)の食事や生活指導でビジネスマンの健康教育にも力をいれている。

 

1、看護師、看護教員(昭和60年看護師免許取得) 

昭和60年~平成2年 正看護師として京都市西陣病院内科病棟勤務 

平成2~3年 京都府医師会看護専門学校准看護科専任教員として勤務 

平成3~5年 青年海外協力隊サモアへ派遣 

平成6~7年 横浜たま日吉台病院内科外科病棟勤務 

平成16~17年 田無病院外科病棟勤務 

 

2、ミキプルーン営業所(ミキ商事株式会社、高橋代理店傘下営業所) 

平成10年より営業所活動、「食育」の指導、栄養補助食品販売 

 

3、食育指導士(平成23年NPO法人日本食育協会「食育指導士」資格取得) 

平成10年より妊産婦・赤ちゃんから子供の食育指導・お料理教室開始 現在は生活習慣病対策・うつ改善食育指導など働く人の健康維持・指導など 

 

4、インストラクター(*平成19年から22年インストラクター資格取得下記参照) 

平成17~21年 マレーシア日本人会にて母親教室実施 

平成19~21年 マレーシア日本人会にてマタニティ・産後ビクス指導 平成21~23年 ルネサンススポーツジムにて介護予防事業実施 

平成22~24年 横浜サンテソレールスタジオにてマタニティヨガ指導 

平成22~29年 東京リバーサイド病院産婦人科にてマタニティビクス指導 

平成29~現在 朝霞市で骨盤エクササイズ指導 

 

*LOHAS International.Inc(マタニティ・産後エクササイズ) 地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター(介護予防運動指導士) NPO法人美えな塾(骨盤ナビゲーター) 

 

5、ストレスチェック実施者(平成28年一般社団法人日本開業保健師協会にて受講) 平成28年より企業でのストレスチェック実施 

 

6、抱っこ紐・おんぶ紐アドバイザー(平成29年NPO法人美え塾) 平成29年より子育てママの抱っこ紐・おんぶ紐の正しい使い方について指導 

 

良子先生のブログ

↓↓↓

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 


 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として絶賛売出し中!

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

No.145 乾燥対策〜風邪をひきやすいあなたへ〜

2019.10.10 | Category: お役立ち情報

みなさまいかがお過ごしですか?

とうとうこの時期になってきましたね。

「乾燥」の季節。

 

乾燥しやすくなるために、風邪をひいてしまう方が多いのではないでしょうか。

 

皆さんは風邪をひいてしまったらどうしますか?

家の中でじっとしていますか?

薬を飲みますか?

ユ○ケルやリポビ〇ンDなどの栄養ドリンクを飲まれますか?

 

風邪をひいてしまったら、治るまでが辛く大変ですよね。

 

なので…

 

きちんと対策をしましょう!!

 

と、いうことです。

 

さて…

 

みなさんは風邪予防としてどんなことをされていますか?

 

手洗い?

うがい?

 

今インターネットで検索すると沢山の情報を手にすることがができます。

素晴らしい情報もあれば、少し間違った情報が流れることもあります。

 

そんな中、今回はうがいについて、少し紹介したいと思います。

 

皆さんは、うがいをどのようにしていますか?

水でうがいする人、うがい薬で行う人、その他飲料水で行う人?

がほとんどだと思います。

 

そこで、こんな論文を紹介したいと思います。

 

京都大学の健康科学センターが発表したものになります。

全国18地域から18歳から65歳までのボランティア387名を募り、「ヨード液うがい群」「水うがい群」「特に何もしない群」の3群をランダムに分け60日間の経過観察をし風邪の予防効果を検証しました。

 

「ヨード液うがい群」のグループは、説明書に記載されている方法に従って、溶液2-4mlを水で薄めて1日に3回以上うがいをしました。

 

「水うがい群」は水約60mlで一日3回以上。

 

一日の平均うがい回数はどちらも3.7回。

 

 

その結果…

 

「何もしない群」が一か月あたり100人中26.4人風邪を発症したのに対し、

 

「水うがい群」は17.0人発症。

 

「ヨード液うがい群」は23.6人発症しました。

 

「水うがい群」よりも「ヨード液うがい群」は発症率が1.4倍も高く、「特に何もしない群」とほぼ同じ結果となりました。

 

なぜこのようなことが起こったのか…

 

私たちの喉や口の中にはもともと様々な種類の菌が存在しています。悪い菌だけではなく、私たちの身体を守ってくれているとても良い菌も中にはいるわけです。

ところが、ヨード液でうがいをした場合、私たちの身体を守ってくれているとても良い菌も殺してしまいます。

そうすると、どのようなことが起こってしまうでしょうか?

 

そこにウイルスが侵入してきた場合、私たちの体を守ってくれる良い菌が少なくなると同時に悪い菌に侵されやすくなることにより、風邪をひいてしまうという流れになります。

 

納得…

 

これからは「水うがい」をするようにして、乾燥しやすいこの時期を乗り越えましょう!

ハロウィンやクリスマス、年越しなど沢山のイベントがこれからあります。

皆さんが笑顔で毎日を過ごせるようにこれからも情報を発信していければと思っています。

 

忘れてはいけないのがもう一点!

 

カイロプラクティックは免疫力を高める効果があります。

 

忙しくなるイベントの前に、カイロプラクティックのケアを受けて体調を万全にして風邪をひきずらい身体にしましょう。

 

 

今日はこの辺で。

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として絶賛売出し中!

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 

 

Reference:

Satomura, K., T. Kitamura, T. Kawamura, T. Shimbo, M. Watanabe, M. Kamei, Y. Takano, and A. Tamakoshi. “Prevention of Upper Respiratory Tract Infections by GarglingA Randomized Trial.” American Journal of Preventive Medicine 29, no. 4 (2005): 302-07. doi:10.1016/j.amepre.2005.06.013.

 

 

 

No.144 「曇りだと思っていたら…」

2019.10.07 | Category: 院長の日々の出来事

いつも症状の紹介が多いこのブログですが、今度からは症例だけでなく色々と書いていこうかなと思っています。

せっかくのブログなので…

 

さっそく昨日の話です。

近くに巨大な温泉施設ができたので、少しいってみようかなと思い天気予報をチェックすると9時ごろまで雨マーク。そのあとは晴れるとのことでした。10時まで予定が入っていたので丁度いいなと思い、行くことに決定。10時までの予定が少し早く終わったので、余裕を持って準備ができました。

なんの準備って?

サイクリングの準備です。

 

そうです!!

温泉施設に自転車で20分かけていき、ゆっくりしてから帰ってこようと計画をしていました。

(汗かいて行って、汗かいて戻ってくるという謎の計画ですが…)

 

さっそうと繰り出したのも空は曇りで今にも雨が降り出しそう…

何とかなるかの精神で目的地に…

出発して目的地まで残り6分のところで雨。

本当にもう…雨…

(初めてメガネにワイパーを付けて欲しいと思いました)

 

雨で服がびちょびちょになってしまいましたが、残り6分ということだったのでとりあえず行ってみることに。

行きました!自転車で!雨に打たれながら!

目の前に着いた時は少し感動をしましたね。(服はびちょびちょだけど)

 

ここからが問題なわけですね。

施設に入るか入らないか…

 

ここで一旦整理をしましょう。

  1. 私は現地に到着しています。(建物は目の前です。)
  2. 自転車で来ています。
  3. 替えの服はもちろんありません。
  4. 帰るのに20分かかります。
  5. 雨です。
  6. 大雨です。

 

はい。施設に寄らずに帰りました。

替えの服がないために風邪をひく確率が半端なく高いと判断したからです。

 

もちろん家に到着したらすぐにお風呂に直行しました。

やはり家のお風呂が一番ですね。(じゃあなんで行った⁉︎)

 

実はわたくし、約5年間風邪をひいたことがありません。

幼少期は体も弱かったので入退院を繰り返していたのですが、いまでは病院に行くのは定期検診くらいです。

後になって考えてみると、カイロプラクティックを受けてから風邪をひかなくなったなということに気がつきました。免疫力向上を可能とするのがカイロプラクティックの素晴らしいところでもあるので、ぜひ皆さんにも体験していただけたらなと思います。

体のどこかが”痛い”ということで来られることが多いカイロプラクティックですが、「風邪を予防するために来ました。」とか「将来のために」などの理由で来院される方が多くなればいいなと実は願っています。

 

あと「健康投資」という言葉がもっと広がればいいなと思っています。

 

 

今日はこの辺で。

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として絶賛売出し中!

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

No.143 「お尻の骨って動きますか?」

2019.10.06 | Category: いろんなこと,症例

みなさんのお尻の骨(仙骨)って、私たちの呼吸に合わせて動いているってご存知でしたか?

息を吸うと仙骨は後方に、息を吐くときには仙骨は前方に少しだけ動いています。

そして、私たちの脳を守っている大事な骨。頭蓋骨も実は呼吸に合わせて動いているんです!

 

どのように動いているのかというと、前から人を見た際に、息を吸う時は膨らむように頭蓋骨が広がっていき、息を吐く時は全体的に萎むように見えます。これらの変化は本当に極小なので本人は気がつきません。

この頭蓋骨と仙骨が呼吸に合わせて動くことをPrimary Respiratory Impulse(PRI) 第一次呼吸と言います。

 

私たちが呼吸をしている際に働く第一次呼吸に対し、横隔膜が働いていることを第二次呼吸というのですが、これら二つは密接に関係していて、どちらか一方が正常に動いているだけではダメなんです。なぜかというと、第一次呼吸や第二次呼吸が何らかの原因で正しく機能しなくなった場合に次のようなことが起こり得ます。

 

一つ目は、血管運動(Vasomotor)に生じた変化が体に影響を及ぼすケース。(お尻の骨(仙骨)が一定方向に回旋をしてしまい、それに付随している組織に”ねじれ”が生じ身体に影響が出てしまうなど…)

二つ目は、筋骨格系(musculo-skeltal)に生じた不均衡が全身に影響してしまうケース。(仙腸関節の上下に付随している筋肉が不安定な骨盤に伴い筋肉群が収縮してしまうなど…)

三つ目は坐骨神経痛や痺れ、痛みを避けるために片足に体重を乗せられない状態、足に力が入りづらいケース。

 

大きく分けてこの3つが考えられます。

 


では、一つ目のケースから順をおって説明していきたいと思います。

Vasomotor Dysfunction(血管運動が正常に機能していない場合):

この状態の場合に起こりうる症状は主に以下になります。

  • 背中・腰の痛み
  • 偏頭痛
  • アレルギー
  • 消化器系の機能不全
  • 呼吸がしにくい
  • 基礎代謝に違和感を感じる

 

これは脳脊髄液の循環機能に深く関係しているケースになります。このブログでは「Meninges(髄膜)」と呼ばれる組織に着目したいと思います。。髄膜は外側から硬膜・クモ膜・軟膜の3つに分かれていて、そのなかの硬膜は脊柱にある脊髄硬膜と脳硬膜と呼ばれるものにさらに分かれていくのですが、頭蓋骨内部まで続いておりFalx Cerebri(大脳鎌)(たての仕切り)やTentorium(横の仕切り)を形成しています。

 

 

これらは脳の組織をサポートしていて、仙骨を始めとする脊柱に骨膜に”ねじれ”や負荷がかかってしまうと脳髄膜にも影響を及ぼします。そして、脳脊髄液循環や脳内における静水圧(Hydrostatic pressure)にまでその影響は届いてしまいます。

静水圧が変化をするとそれにともない、Blood Brain Barriers(血液中の水溶性物質が、自由に脳細胞に到着しないようにするバリアの役目をもった機構。)や酸素、二酸化炭素、電解質やその他有機分子の濃度などにも変化をもたらしてしまう可能性があります。これにより、様々な症状が引き起こされると考えられています。


二つ目のケースです。

これは筋骨格系のバランスが崩れてしまっているために起こるものになります。この場合に影響するのは全身。

骨盤(仙腸関節)が安定していないと、その上下に付随している筋肉群が仙腸関節をサポートするために不要な収縮をしてしまいます。これが左右差を生み、やがて腰や肩、膝などにも影響してしまいます。

靭帯系の緩みとも大きく関係しているのがこのケースの特徴で、慢性的な腰痛四肢の痛み、顎関節症などとも関連しています。

 


三つ目のケースですが、これは上記でも述べた通りです、

「ヘルニアや坐骨神経痛、痺れなどで痛くて歩けません!」

そんな方がこのケースになります。

 


いかがでしたか?

お尻の骨って実はみなさんが思うよりもずっとずっと大事な役割を担っています。

骨盤がずれていると言われて骨格的な問題だけかと思ったら大間違い!

もしお尻の骨に興味が出てきたら一度チェックをしてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

ちょっと長くなってしまいましたが、今日はこの辺で。

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として絶賛売出し中!

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

No. 142 「メガネをかける時」

2019.10.04 | Category: いろんなこと

久しぶりのブログになってしまいましたが、今回は眼鏡を購入された方の悩みについて紹介したいと思います。

お仕事が忙しくなり視力が落ちてきてしまったとのことで、眼鏡を先日初めて購入されたとのことでした。

初めは良かったのですが、数日経ったときに肩が張っていることに気がつきマッサージをしても改善されず、ストレッチをしても一向によくはならなかったとのことでした。

 

今回は施術のあとに、一つ意識してもらいたい点をお伝えしました。

 

それは何かというと、初めて眼鏡をかけた場合肩こりが強く出やすいということ!

 

メガネの度はあっていますか?

 

実は、目と肩こりは深く関係しています。

 

眼鏡をかけている方。

 

目が悪くなってきた方。

 

一度眼鏡の調整をされてみてはいかがでしょうか?

 

今回はかなり短いブログですが今日はこの辺で。

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として絶賛売出し中!

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。