- Blog記事一覧 -8月, 2022 | 練馬区(大泉学園) コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィスの記事一覧

8月, 2022 | 練馬区(大泉学園) コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィスの記事一覧

No. 309 「首が回らない…」

2022.08.31 | Category: 症例,首の痛み

40代女性のケースを紹介します。

 

3週間前から首が痛く、右や左を向くことができない。

そして、接骨院や整体など行ったが改善がみられないとのことでした。

 

「治療院に行って、施術を受けた後は少しでも楽になりましたか?」

とお聞きしたところ、全く痛みを感じるレベルは変わらないとのことでした。

 

施術を受けて変わらないということであれば、考えられるケースは。。。

 

1. 原因が違う場所にある

2. 原因箇所はあっていても施術の角度や深さが足りてない

3. 患者さんの体調が良くない

4. 施術方法が患者さんに合っていない

 

大きく分けてこの4つ。

今回は検査をしていくと、原因が違うところにあることがわかりました。

 

首が回らないのは、首の骨が直接的な原因ではなく小円筋が異常に緊張していること。

肩が内側に入り、肩甲骨が外に開く。結果、小円筋が引っ張られて緊張している。

 

今回は肩が内側に、そして肩甲骨が外側に開いてしまっている原因の背骨を施術させていただきました。

 

施術後に動きを確認すると、首の痛みを感じずに動かせたことに患者さんがびっくり!

 

スマートフォンを使う際に下を向きすぎないようにすることと、ストレッチ方法をお伝えし初日の施術は終了しました。

 

痛い箇所が直接的な原因とそうでない場合があります。

しっかりと検査をしていき、原因を見つけることが大切。

 

もし、お悩み事がありましたらお気軽にご連絡ください。

 

 

「薬も効かず、どこへ行ってもよくならない」とお困りの方が、多くお越しになるのが当院の特徴になります。

 

もし、このブログを読んでくださっている皆様が、同じように苦しまれているのであれば、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

【当院は一人ひとりのサポーターでありたいと思っています】

 

 

当院にあるベッドは、使い方次第で様々な部位を施術できるようになっています。

背骨はもちろんのこと、手首、足首、肘、膝…etc

患者さんへの刺激を最小限に、そして最大限の効果を出す治療が当院の特徴です。

 

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

【当院施術方法】

https://cchirodc.com/sejutsu_houhou

 

【オンライン予約】

https://reserva.be/ccfo

 

 

【ご質問はラインから】

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

 

K

 

 

 

No.308「原因不明で苦しむ(つづき)」

2022.08.24 | Category: 症例,首の痛み

前回の続きになります。

 

5回目の施術でご来院くださいました。

お話を伺うと、いつもくるはずの喉の痛みや腫れが起きていないとのことでした。

 

これには本人も驚いていて、「カイロプラクティックって凄いですね」というお言葉をいただくことができました。

 

しかしながら、お身体はそんなに簡単に変わりません。

体が本来の状態を覚えるまで、根気強くメンテナンスしていく必要があります。

一回、土台をしっかりと作ってしまえば、その後は大きく崩れることなく生活できます。

 

生活の質(QOL)をより良いものにし、笑顔溢れたものにしていきましょう!

 

やっぱり笑顔溢れる生活は大切ですからね!

一緒に頑張りましょう!

 

 

「薬も効かず、どこへ行ってもよくならない」とお困りの方が、多くお越しになるのが当院の特徴になります。

 

もし、このブログを読んでくださっている皆様が、同じように苦しまれているのであれば、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

【当院は一人ひとりのサポーターでありたいと思っています】

 

 

当院にあるベッドは、使い方次第で様々な部位を施術できるようになっています。

背骨はもちろんのこと、手首、足首、肘、膝…etc

患者さんへの刺激を最小限に、そして最大限の効果を出す治療が当院の特徴です。

 

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

【当院施術方法】

https://cchirodc.com/sejutsu_houhou

 

【オンライン予約】

https://reserva.be/ccfo

 

 

【ご質問はラインから】

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

 

K

 

 

 

No. 307 「原因不明の症状で苦しむ」

2022.08.17 | Category: 症例,首の痛み

今回は原因不明でお困りのケースを紹介できればと思います。

 

 

*************************

30代男性。

症状発症は10年以上前。

3週間に1回のペース→喉のイガイガから始まり、首のリンパが腫れる・声が出しづらくなる。

病院に行ったが異常なし。

病院での診断結果→原因不明。

*************************

 

当院で検査をしていくと、上部頸椎がかなりズレていました。

仙骨の動きも悪い状態に加えて、後頭骨(頭の後ろの骨)と仙骨(お尻の骨)の連動がうまく合っていない状態。

この二つの箇所は連動して動くことにより、ポンプのように髄液を流していきます。

うまく連動していないと体が100%の機能を使えなくなるとても大切なところ。

 

見落とししやすい箇所でもあるので、一度チェックしてもらうのはおすすめです!

 

この2つの箇所の施術はすぐに変化を感じるものではないので、施術をしながら様子をみていくことに!

 

2回目の検査は3日後にさせていただきました。

検査で首のズレはみられなかったのですが、後頭骨と仙骨の連動がうまく機能していませんでした。

やはり、体の癖が強いために前の状態に戻ろうとしていました。

 

再び施術をし、経過を観察することに。

 

3回目の施術は5日後にさせていただきました。

検査をすると、上部頸椎の骨が少しズレていたのと、連動を確認した際の動きも、上部頸椎と近い後頭骨の動きが少し悪くなっていました。

 

上部頸椎を施術し、経過を観察。

 

4回目の施術時に患者さんが、「そろそろ喉が痛くなってくる時期ですが、まだ痛くならない」と教えてくださいました。

必要箇所を施術し、次の予約で首の腫れ状況などを教えてもらう予定です。

 

このまま、腫れもなく生活できると予想しますが、次回の検査まで待ちたいと思います。

 

 

 

「薬も効かず、どこへ行ってもよくならない」とお困りの方が、多くお越しになるのが当院の特徴になります。

 

もし、このブログを読んでくださっている皆様が、同じように苦しまれているのであれば、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

【当院は一人ひとりのサポーターでありたいと思っています】

 

 

当院にあるベッドは、使い方次第で様々な部位を施術できるようになっています。

背骨はもちろんのこと、手首、足首、肘、膝…etc

患者さんへの刺激を最小限に、そして最大限の効果を出す治療が当院の特徴です。

 

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

【当院施術方法】

https://cchirodc.com/sejutsu_houhou

 

【オンライン予約】

https://reserva.be/ccfo

 

 

【ご質問はラインから】

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

 

K

 

 

 

No. 306「ペットボトル症候群」

2022.08.08 | Category: お役立ち情報,症例

この時期になるとこの言葉をよく耳にしますよね。

「熱中症」

予防方法はインターネットで検索をすると沢山出てくる時代。

その中でも今回は水分補給について、気を付けるべきポイントをシェア

したいと思います。

 

皆様は水分補給をどのようにされていますでしょうか?

 

お水?

ジュース?

スポーツ飲料?

 

「ペットボトル症候群」

 

この言葉を聞いたことはありますでしょうか?

医学的には「清涼飲料水ケトーシス」といいます。

 

甘い清涼飲料水には500mlで25g、角砂糖約8個分もの糖分が含まれます。清涼飲料水を飲むと血糖値があがり、正常な血糖値に戻すため、膵臓からインスリンというホルモンが分泌されて、糖を血液中から細胞内に取り込み、エネルギーに変えます。

 

しかし、清涼飲料水を毎日大量に摂取するとインスリンの働きが悪くなり、糖からエネルギーを作ることができなくなり、代わりに脂肪を分解してエネルギーを作りだそうとします。その際、副産物として「ケトン体」というものが作られるのですが、ケトン体が増えすぎると血液が酸性に傾き、、著しい喉の渇き、多尿(尿量が多い)、倦怠感(体がだるい)、腹痛、吐き気などの症状が現れ、ひどくなると意識が低下し、昏睡状態に陥ってしまいます。

 

ジュースやスポーツ飲料での水分摂取は摂りすぎると逆効果になります。

 

日常的な水分補給はお水、カフェインが入っていない麦茶などをおすすめします。

 

水分摂取が間に合わず、熱中症気味になってしまった場合はOS-1などの経口補水液がおすすめ。何にせよ、日頃からこまめにお水を飲むことを”意識”してくださいね。

 

 

「薬も効かず、どこへ行ってもよくならない」とお困りの方が、多くお越しになるのが当院の特徴になります。

 

もし、このブログを読んでくださっている皆様が、同じように苦しまれているのであれば、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

【当院は一人ひとりのサポーターでありたいと思っています】

 

 

当院にあるベッドは、使い方次第で様々な部位を施術できるようになっています。

背骨はもちろんのこと、手首、足首、肘、膝…etc

患者さんへの刺激を最小限に、そして最大限の効果を出す治療が当院の特徴です。

 

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

【当院施術方法】

https://cchirodc.com/sejutsu_houhou

 

【オンライン予約】

https://reserva.be/ccfo

 

 

【ご質問はラインから】

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

 

K

 

 

 

お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

毎週 水曜日、木曜日

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。