- Blog記事一覧 -No. 169 「背中の痺れの原因はこんなとこから」

No. 169 「背中の痺れの原因はこんなとこから」

2019.12.27 | Category: 症例,痺れ

今日のテーマは背中の痺れ。

これについて少しご紹介していきたいと思います。

 

「背中の右側に痺れがここ3ヶ月ずっとあって病院にいっても異常ないと言われてしまいました。」とお困りの20代の女性のケースです。

痺れそのものは強いものではなく、日常生活に支障をきたしませんがやはり気になるとのこと。

検査をすると、確かに頸椎5番と胸椎6番目の骨の可動域が減少していました。

トンプソンテーブルを使い施術。

1回目の施術はこれで終了。

帰ってからの過ごし方や体の変化について説明と4つのアドバイスもさせて頂きました。

2回目の施術は3日後に来ていただくことに。

 

2回目の来院では”痺れ具合”はだいぶなくなったけれども、まだあと少し残っているとのこと。

検査をすると前回施術させていただいた胸椎の可動域は適切に動いていましたが、頸椎の可動域が少し戻っていたので再度施術させていただくことに。

 

もう一つ今回はアドバイスをさせて頂きました。

 

それは、下着の締め付け具合です。

下着をきつくしてしまうと、当たっている箇所が圧迫によりジリジリと違和感が出てきてしまう場合があります。

また、締め付け過ぎは自律神経が乱れるということが言われています。

記憶の片隅に置いておいてくださいね。

 

後日、患者さんから連絡があり痺れを感じなくなりました。とのこと。

日常のひょんなことが原因だったりします。

痛い箇所ばかりをみるのではなく、いったん落ち着いて何がその原因を作っているのかを考えることも大切ですね。

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

【食育指導士 鈴木良子先生のブログ】

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 


お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

毎週水曜日/木曜日

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。