- Blog記事一覧 -No.295 「4ヶ月の小さい患者様」

No.295 「4ヶ月の小さい患者様」

2022.02.16 | Category: キッズカイロ,症例

今回は4ヶ月の小さな患者さんのケースを紹介したいと思います。

 

お母様と一緒にご来院。

話を聞くと、ずっと右側を向いていて左側に向かそうとしてもすぐに右側に向いてしまうとのこと。インターネットで検索したところ、赤ちゃんでもカイロプラクティックを受けられると知り予約をさせてもらったと教えてくださいました。ご自身も別のカイロプラクティック院で施術を受けられているとのことでしたが、そこでは赤ちゃんの施術をしていないとのことで、インターネットで検索していたとのことでした。

 

検査をしていくと、原始反射は正常。可動域検査では。首の一番上の骨の動きが悪くなっていました。

 

赤ちゃんの骨を施術する時どのくらいの力を使うのかご両親だけでなく、同業者にもよく聞かれます。

イメージとしては、目を瞑った状態の自分の瞼を、小指で不快と感じないくらいに押した圧と説明しています。

なので、痛いというものは一切なく安心して施術を受けてもらえます。

 

大人の首を施術するときに、急な回旋をかけて「ポキッ」と音のする施術方法がありますが、赤ちゃんの施術も回旋させるんですか?と同じように聞かれることが多いです。

結論から言うと、回旋させることはないので安心していただければと思います。

大人と子ども、赤ちゃんでは骨の形成状態が違うので施術方法も変えていきます。

患者さんとして来られた赤ちゃんにとって一番良い施術方法を使用していきます。

施術の際は、ご両親にどのように施術するかをあらかじめお伝えするのでご安心ください。

 

もし質問がでた場合には施術前にお答えして、ご納得していただいた上で施術をしていきます。

施術したあとは、すぐに右に向くということもなく真っ直ぐ上や左方向を向くようになっていました。

お母さんのお腹の中にいる時からの体勢などから、赤ちゃんなりの癖が個々あります。抱っこする時はいつもと逆の手で抱っこすることや、バウンサーなどを使用している場合は向きを逆にして、必然的に左に向くように環境を変えてもらうようアドバイスをさせてもらいました。

 

 

 

「薬も効かず、どこへ行ってもよくならない」とお困りの方が、多くお越しになるのが当院の特徴になります。

 

もし、このブログを読んでくださっている皆様が、同じように苦しまれているのであれば、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

【当院は一人ひとりのサポーターでありたいと思っています】

 

 

当院にあるベッドは、使い方次第で様々な部位を施術できるようになっています。

背骨はもちろんのこと、手首、足首、肘、膝…etc

患者さんへの刺激を最小限に、そして最大限の効果を出す治療が当院の特徴です。

 

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

【当院施術方法】

https://cchirodc.com/sejutsu_houhou

 

【オンライン予約】

https://reserva.be/ccfo

 

 

【ご質問はラインから】

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

 

K

 

 

 


お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

毎週 水曜日、木曜日

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。