- Blog記事一覧 -No. 293 「子どもの姿勢が気になる」

No. 293 「子どもの姿勢が気になる」

2022.02.02 | Category: キッズカイロ,姿勢改善,症例

新型コロナウイルスが蔓延し始めたころから、学校もオンライン授業に切り替わっていきました。

その頃からお子様の姿勢についての相談がものすごく増えております。

今回はその中の一つのケースを紹介したいと思います。

 

10歳の女の子でずっとオンライン授業に切り替わったころから、首が痛いと言い始めたそうです。

「10歳の子どもが首が痛いなんて」と思いながら、湿布を貼ってあげて過ごしていました。

湿布を貼り始めてから数週間経過したときに、お子様の姿勢が変化しているのに気がついたとのことです。

 

少し猫背気味になっていて、ご飯を食べるときにも背中が丸まって食べることが多くなり、注意する回数も増えたとのことです。

 

お子様にお話を聞くと、首の真ん中が痛くズキズキ、ウズウズする感じと教えてもらいました。

勉強の姿勢になると特に気になる感じで、ずっと座っているのが辛いとのことでした。

 

さっそく検査をしていくと、頚椎の5番目と胸椎の7番目の動きが悪く、仙骨の状態もずっと座っていたせいか右側が後方に少しズレた状態で固まっていました。

 

お子様を施術するときは、カチカチと音がするアクティベーターという道具を使って施術することが多いです。

1歳の小さな患者様にも使用している道具になります。

患者さんが感じる負担が少なく、幅広い年齢層に好まれている道具です。

 

施術後すぐに反応がありました。

立ってもらうと、猫背が解消されていて、首の痛みも無くなっていました。

椅子に座ってもらうと、背筋を丸めることなく綺麗に座ってくれました。

 

そして、「前のような丸まった姿勢になってごらん」と伝えると、「逆に辛くてできない」という言葉が返ってきました。

 

ここが体の面白いところで、整った状態になると逆に悪い姿勢が辛くなります。

 

これは「足を組む行為」も同じことが言えます。

 

癖で足を組んでしまうという方が多いですが、実際は骨盤をはじめとする脊柱の状態が”きちんと”仕事をしていないから足を組んで”今”の体の状態で、”楽”な姿勢を取ろうとします。

 

「組まなくても”楽”な状態にしてあげる」

 

そうすると、体にとって良いとは言えない姿勢を取る必要がなくなります。

だからこそ、メンテナンスが大事。

 

もし、あなたに「足を組む癖」があったら腰痛や肩こりが溜まってきてますよと体が教えてくれているサインになります。

ふとしたときに、その時のご自身の体勢を確認してもらえればと思います。

 

 

 

「薬も効かず、どこへ行ってもよくならない」とお困りの方が、多くお越しになるのが当院の特徴になります。

 

もし、このブログを読んでくださっている皆様が、同じように苦しまれているのであれば、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

【当院は一人ひとりのサポーターでありたいと思っています】

 

 

当院にあるベッドは、使い方次第で様々な部位を施術できるようになっています。

背骨はもちろんのこと、手首、足首、肘、膝…etc

患者さんへの刺激を最小限に、そして最大限の効果を出す治療が当院の特徴です。

 

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

【当院施術方法】

https://cchirodc.com/sejutsu_houhou

 

【オンライン予約】

https://reserva.be/ccfo

 

 

【ご質問はラインから】

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

 

K

 

 

 


お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

毎週 水曜日、木曜日

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。