- Blog記事一覧 -No. 283 「肩こりが酷すぎて吐き気を伴うケース」

No. 283 「肩こりが酷すぎて吐き気を伴うケース」

2021.10.20 | Category: ストレートネック,症例,肩こり

今回は肩こりが酷くて吐き気があるとお悩みの30代女性のケースを紹介したいと思います。

 

1ヶ月前から肩が我慢できないくらい強くなり、吐き気を伴いはじめたとのことでした。

マッサージや整体院にいってもよくならず、口コミを見られてお越しになられました。

お仕事を聞くとデスクワークがメインで1日の内、ほとんどをパソコンの前で過ごすとのことです。

 

検査をさせて頂くと頚椎(首)周りはガチガチに固まっていて、肩甲骨周りの筋肉も鉄板のように固まっていました。

 

 

背骨の可動域を検査させて頂くと、頚椎の6番目が動き悪く、胸椎1番目と2番目の動きも悪かったので今回は頚椎6番目と胸椎2番目を施術させたもらいました。

 

首の可動域は戻ったのですが筋肉の張りが少し残っていたので、当院にある超音波治療器で筋肉を緩めていきました。

一般的にカイロプラクティック院では手技のみで施術を終えることが多いと思いますが、当院はさらにもう一手加えます。

 

当院で大切にしている考え方は「患者さんをより早く、より笑顔に」ということ…

 

どうすれば早く回復するのか?

 

「自己治癒で治す」というのは大前提として、筋肉の”張り”を自身の力だけでとっていくためにはやはり時間がかかります。

そこで当院は専門の機械を使い、より早い回復を促していきます。

当院には3台の特殊治療機があり、全てが有名プロスポーツ選手やオリンピック選手が使っている専門機械になります。

これらをその時の状態によって使い分けることで、より早い回復を促していきます。

 

超音波後はさらに肩周りが柔らかくなり、患者さんもびっくり!

マッサージや整体では全く良くならなかったのに…とボソリ。

 

カイロプラクティックは他とは大きくアプローチ方法が異なるので、今通われている治療院で思うような結果を得られていない場合は体験してみると良いかもしれません。

 

 

 

 

「薬も効かず、どこへ行ってもよくならない」とお困りの方が、多くお越しになるのが当院の特徴になります。

 

もし、このブログを読んでくださっている皆様が、同じように苦しまれているのであれば、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

【当院は一人ひとりのサポーターでありたいと思っています】

 

 

当院にあるベッドは、使い方次第で様々な部位を施術できるようになっています。

背骨はもちろんのこと、手首、足首、肘、膝…etc

患者さんへの刺激を最小限に、そして最大限の効果を出す治療が当院の特徴です。

 

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

【当院施術方法】

https://cchirodc.com/sejutsu_houhou

 

【オンライン予約】

https://reserva.be/ccfo

 

 

【ご質問はラインから】

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

 

K

 

 

 


お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

毎週水曜日/木曜日

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。