- Blog記事一覧 -No.245 「ぎっくり腰になってしまった/50代男性」

No.245 「ぎっくり腰になってしまった/50代男性」

2021.01.17 | Category: 症例,腰痛

寒暖差が大きい日が続くと体にも影響が大きくなります。

先日お電話をいただいた50代男性のケースを紹介したいと思います。

 

男性はぎっくり腰によるヘルプの電話をいただきました。

朝歯磨きをしている時に咳をしてしまい、ぎっくり腰を発症。

数10分間その場から動けなくなり、1日目は会社も休み安静にしていたとのことでした。

2日目はずっと寝ていたとのこと。

3日目も動けずにいたが、一向に良くならないのでネットで検索をしたところ当院を見つけてくださいました。

 

お越しになられた際は、中腰でゆっくりと歩いてこられとても仕事に行けるような状況ではありませんでした。

問診をし、脊柱を検査したところ、右側の仙腸関節がガチガチに固まっていたのと腰椎の2番目も動きが悪く、それをサポートするように周りの筋肉も硬直していました。

 

当院にはぎっくり腰のための施術プログラムがあります。

 

特殊なドロップテーブルを使い施術。

そして、最新の電気治療を可能にした機器を使い周りの筋肉を緩め炎症を驚くほど早く回復させていきます。

一度ぎっくり腰をしてしまうと多くの人は3週間ほど動けない状態(または痛みが続く状態)になりますが、当院では約3日いただくことで普通の生活に戻れることが可能となります。

 

今回の男性も3日後には何事もなかったように帰られました。

 

ギックリ腰は経験したことが方には説明できないような衝撃的な痛みになります。

トラウマになります。

しっかりと、お体をメンテナンスすることにより予防できるのがカイロプラクティックの素晴らしいところです。

 

カイロプラクティックは予防医学。

 

しっかりと予防してきましょう!

 

【当院は一人ひとりのサポーターでありたいと思っています】

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

【オンライン予約はこちらから】

https://reserva.be/ccfo

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

 

K

 

 

 


お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

毎週水曜日/木曜日

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。