- Blog記事一覧 -No.200 「こんなときだからこそ。」

No.200 「こんなときだからこそ。」

2020.04.18 | Category: いろんなこと

外出自粛要請により、普段よりも家の中で過ごす時間が多くなっていると思います。そこで、「家にいるからこそできること」をテーマに少し話をさせて頂きます。


普段、お子様の成長を気遣い外で遊ぶ機会を多く作られているご家庭は、「外に出るのを控えてください」と言われて戸惑いも多いかと思います。ここはせっかくの機会なので、家の中できるおすすめの遊びを2つ紹介したいと思います。

「お絵かき」と「ごっこ遊び(おままごと)」

「お絵かき」というのは実はとても頭を使う遊びで、学力向上に繋がると言われています。指を通る神経は脳神経と直結していているので、絵を描くことで指先の動きを繊細に制御する訓練となります。そのため、1歳から2歳の時期にぐしゃぐしゃ描きを十分に行った子どもは、自分の手や腕の運動をコントロールする方法をすでに体得しているため、文字の習得がスムーズに進むといわれています。お子様が「絵を描きたい」と思った時、すぐにお絵かきができるような環境を作っておくと良いかもしれません。もうひとつお勧めなのが「ごっこ遊び(おままごと)」です。お子様はパパやママのことをよく観察し、それをしっかり覚えてごっこ遊びやおままごとに活用しています。一人一役の時もありますが、一人で何役とする時もあると思います。小道具は何を使うか、ストーリーはどうするのか。ごっこ遊びやおままごとをすることで、子供の観察力や表現力、想像力やコミュニケーション能力などが養われます。

 

なぜこのような話を今回させて頂くのかというのかというと…

 

実は性別によって脳発達の順序というがあり、それぞれ異なります!

 

たとえば、言語や細かい手先の能力をつかさどる脳の部位は、女の子のほうが男の子よりも6年ほど早く成熟するそうです。一方で、標的認識や空間記憶をつかさどる部位は、男の子のほうが女の子よりも4年ほど早く早熟することがわかっています。男性のほうが地図を見る力があるし、道順を覚えるのも早かったり、車の車庫入れなんかも男性のほうが得意だったりします。このことから、より効率的に脳の成長を促す遊びというのが存在します。この性別による遊び方は、次回紹介させて頂きたいと思います。今回は、数ある遊びの中でも男女問わず特にお勧めの遊びになりますのでぜひ覚えておいてください。

 

今回は少し雑学を混ぜさせて頂きました!

 

 

 

 


 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 


お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

毎週水曜日/木曜日

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。