- Blog記事一覧 -No. 181 「起きあげあれません。歩けません。」

No. 181 「起きあげあれません。歩けません。」

2020.02.10 | Category: 症例,痺れ,腰痛

朝に電話がありました。内容は「今、腰が痛くて動けません。助けてください」とのこと。

 

その日は夜までご予約でガチガチだったので、最終に来院してもらうことに。

ゆっくりと一歩一歩確認するように歩かれての来院でした。

左足が痺れて力が入らずヨチヨチ歩きしかできないとのことと、その日の仕事はその場から全く動けないので休むことになりずっと安静にされていたと教えてくださいました。

聞けば3年前にヘルニアで病院で受診されたが、酷く出ているわけではないので手術もしない。痛み止めを渡されただけだったとのこと。当時は、しばらく痛みはあったものの薬のおかげもあって痛みを気にしなくなり、日常生活を送れたと教えてくださいました。しかし数週間前から腰回りが気になり始め、なにかおかしいな?と思っていた矢先の出来事でどうしていいか分からずとのことでした。このまま動けなくなってしまうのか不安になったこと。この先一生この痛みと付き合っていかないといけないのかと不安になったそうです。

この方は、当院に連絡をしていただくまでに相当な数の施術院を調べたと教えてくださいました。そして、当院が地域で一番最新の機械を入れていることや、教育もきちんとされているからお願いしても大丈夫だろうと判断してくださったとのことでした。

 

この患者さんにもお伝えしたのですが、実は当院にお越しになる方の多くは同じようなケースがほとんどで、どこに行っても改善されないという方や病院に行ったけれども薬だけ。どうすることもできないのかとお悩みになられた方が、沢山調べてくださり当院を見つけてくださるというケースが本当に多いです。

 

当院を見つけてくださり有難うございます。感謝でしかありません。

 

体を見させてもらうと腰椎の4番目と5番目の間の椎間板がほんの少し飛び出してしまっていると3年前に言われたと教えてくださったのですが、今回の痛みは確かにそれが少なからず関係している点もありました。。

腰椎の4番目と5番目の間の椎間板が飛び出して痺れや腰の痛みの原因をつくっている場合、見るべきポイントや痛み、そして痺れが出るポイントや範囲が限定されていきます。このようなポイント、ポイントを照らし合わせていき原因を作っている箇所や動作を限定していきます。

今回はどうやら腰椎4番目の骨と仙骨が今回の激痛の原因を作っていることがわかりました。

ちなみに上の図は神経が支配している体の範囲を表しているものになります。私たちはこれを一つの判断材料として体を診ていますのでご参考までに。

 

話をもとに戻しますが、左の仙腸関節の可動域も減少していました。

当院にあるドロップベッドで左の仙腸関節を施術をし、Flexion Table[フレクション・ディストラクション テクニック]を用いて腰椎の4番目を施術させてもらいました。こちらの施術方法は主に牽引を目的としたもので、ヘルニアや脊柱管狭窄症などに高い効果をもたらしてくれます。

 

施術させてもらった後はまだ腰に違和感が残るものの来られた1時間前とは格段に違い、スムーズに歩けるようになりました。

ヨチヨチ歩きも解消されていて本人もびっくり。

 

施術後に「歩いてみてください」と伝え、歩き始めた時の患者さんの表情が一瞬にして変わるあの瞬間が一番嬉しいです。あの嬉しそうな顔を見ると、当院を見つけてもらえて「良かった」と強く思います。

 

 

 

もしお困りの方がいましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

【食育指導士 鈴木良子先生のブログ】

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 

 

 

 

 


お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

毎週水曜日/第2、第4木曜日

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。