- Blog記事一覧 -2月, 2020 | 練馬区(大泉学園) コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィスの記事一覧

2月, 2020 | 練馬区(大泉学園) コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィスの記事一覧

No.186 「脊柱管狭窄症、ヘルニアの方用ベッド」

2020.02.27 | Category: 院長の適当ブログ

今回は前回に引き続き、施術で扱う機械について説明させてください。

当院には脊柱管狭窄症やヘルニアに有効なベッドがありますと唱っていますが、どのようなものか分からないと、ご自身が良くなっていくイメージがつかないと思います。

 

ちなみに…

整体でも多くの流派があるように、カイロプラクティックもなんと200を超えるテクニックがあります。

「ご存知でしたでしょうか?」

なので、カイロプラクティック院それぞれに「色」があり、様々な方法を用いて患者さんの健康をサポートさせて頂いています。

  • ベッド一つで施術を行うテクニック。
  • 特殊なスコープを用いて、原因箇所を見つけていくテクニック。
  • ドロップ機能の付いたベッドを用いて施術をしていくテクニック。
  • 三角形のブロックと患者さんの体重を用いて施術をしていくテクニック。
  • 筋膜に重点をおいたテクニック。

…他多数。

 

そのどれもが素晴らしいテクニックであり、習得がとても難しいものです。

 

当院ではその中でも、少し珍しいテーブルを入れさせて頂いています。

 

『Flexion-Distraction フレクション・ディストラクション』というテーブルになります。

 

 

簡単に説明すると、屈曲牽引ができる器具になります。

屈曲させることで骨と骨の間にあるクッションにかかる圧を調整し、骨やその周辺組織が正しい位置に戻るように働きかけます。

 

脊柱管狭窄症やヘルニアなどに顕著な効果を上げている器具です!!

「他の病院にある牽引器と何が違うのか?」

 

ここをきちんと説明していきたいと思います。

 

 

上記の図を見ていただくとわかるように、うつ伏せになり両足を固定した状態になります。

そして、対象(原因)となる骨を施術者が手の平で固定し反対の手でレバーを持ちます。

 

 

そして上の図のようにテーブルが屈曲するので「てこの原理」を使い、牽引したい骨”のみ”を施術できる仕組みとなっています。

これが当院にある牽引ベッドの特徴になります。

ちなみに日本にあるのは約100台くらいだろうと言われているらしいです。

(正確な数字はわからないのですが…)

 

これに対し多くの病院では、腰から下全体を固定し牽引していきます。

こちらの方法がダメというわけではなく、ここでは”効率的”問題が出てきます。

”原因”と考えられる箇所のみにアプローチするのに対し、全体的に引っ張るのではどちらが効率が良いでしょうか?

 

全体的に牽引すると気持ちがいいのは良いのですが、「効率」を考えた際に施術したい箇所への効果がぼやけてしまうと思います。

 

ですので当院にある特殊牽引ベッドが大活躍!!

 

実際に多くの方がこのベッドでの施術を受けにお越しになられます。

もし「どこに行っても良くならないな」と悩まれていたらいつでもご相談に乗ります!

 

お気軽に連絡くださいね!

 

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

【食育指導士 鈴木良子先生のブログ】

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.185 「あれ?オープン以来の説明かも」

2020.02.26 | Category: 院長の適当ブログ

今回は、当院で活躍している相棒たちを改めて紹介していきたいと思います。

ふと、思い返してみました。

「いつ紹介させてもらったっけ?」と。

 

確認したらブログを書きはじめた当初でしか当院のテーブルたちを紹介していませんでしたね。

それからは、症例ばかり…

失礼いたしました。

 

当院には3台のベッドと2代の特殊機器があるので、一つ一つ説明していきたいと思います。

 

まずはThompson Table(トムソン・テーブル)です。

ちなみに当院の中はこんな感じ!

 

こちらのテーブルは一般的なテーブルと違い、頭部・胸部・腰部・骨盤部ごとに

独立した状態で設置されていて、一つ一つにドロップ機能がついているのが特徴です。

下に落ちる力(ドロップ機能)を利用することにより、普通に施術するよりも少ない力で施術をしていくことが可能となります。

一般的なテーブルの上で施術をするよりも、はるかに患者さんへの負担が軽減されることから、多くの方に支持されています。

・「ボキボキ」が苦手な方

・「痛そう」というイメージを持たれている方

そんな方々への救世主となっています。

 

ちなみに子供たちが乗ると毎回「もう一回やって」という言葉を聞きます。

なぜかというと、自動昇降なのでアトラクションみたいな感覚でいるらしい。

「楽しそうでなにより!!」

 

さすがに大人で言われる方は今のところいらっしゃいませんが・・・

いつか言われることを期待しています笑

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

【食育指導士 鈴木良子先生のブログ】

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 

No. 184 「繋がりのわっか」

2020.02.22 | Category: 院長の適当ブログ

今日はこんなテーマで話していきたいと思います。

 

先日、FLOWER ART YuKiChiさんにお願いして当院に飾るリースを作って頂きました。

↓↓

https://www.facebook.com/flower.art.yukichi/

https://ameblo.jp/flower-art-yukichi/

https://minne.com/@yukichi2/profile

 

このリースを作られている担当のちひろさんは、数秘術を用いて依頼者やお店のイメージを数字から読み解き、1番パワーを引き出せる色やデザインを考えながら作ってくださいます。(もちろん本人の希望の色も聞いてくださいます。)

 

さらに、リースを作られる前に材料を強力なパワースポットである神社まで持っていきお詣りをされているとのことです。

 

当院のもっている数字からオレンジ色を基調に作って頂きました。

とても鮮やかで素敵なリースを届けてくださり有難うございました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。

 

リースには「幸せがいつまでも続きますように」という意味があるそうです。

輪の形をしているのはそのためで、終わりがなくずっと続きますようにとのこと。

「なるほど〜!」という感じでした。

 

輪ということで「繋がり」という意味もあるらしいですね。

意味を聞いていてとても素敵だなーと思いました。

 

 

そんなリースと当院の入り口に飾らせて頂きました!

とても暖かい気が流れるようになり、患者さんからも「素敵だね」というお声を頂戴しております。

 

そんな当院を今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

【食育指導士 鈴木良子先生のブログ】

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 

 

No. 183 「繋がりは世界規模」

2020.02.19 | Category: マタニティカイロ,症例

今日のタイトルはなんぞや!!という感じですね。

 

先日面白い経験をしましたのでシェアをしたいと思います。

朝一本の電話がありました。

アメリカの方からで「英語で話せますか?」とのこと。

「もちろん大丈夫ですよ。」

とお伝えしたところ「妊娠5ヶ月なのですが、こちらでは施術ができますか?」との質問でした。

当院の院長はWebster Technique(ウェブスターテクニック)の資格を習得しているので

「もちろんできますよ」「安心してお越しください」

とお伝えしました。

 

『以前にも書かせて頂きましたが、当院ではウェブスターテクニックという技術を用いて妊婦さんを施術させて頂きます。』

施術は痛くない。妊婦さんへの施術は優しく!優しく!そして優しく!ウェブスターテクニック!

『ぜひご一読ください。』

 

妊婦さん専用の技術ですので安心してお任せいただけたらと思います。

(ちなみに日本に登録されているのは4名のみ)


話を戻しますね。

この患者さんはご紹介でお越しになられたとのことでした。

どなたからのご紹介だろう?

と思って聞いてみたところ、

なんと!!

カリフォルニア州にいらっしゃるドクターからのご紹介でした!!

「What???」って感じでした。

アメリカから1週間前に来日したのだけれども、ドクターに日本でも施術を受けた方がいいと言われたとのことでした。

日本に滞在する住所をドクターに伝えると調べてくださり、「ここに行きなさい」と言われたのが当院だったとのこと。

「What?!」

自分で言ってしまいました。

日本国内でのご紹介は多々ありますが…

(当院は9割がご紹介)

 

海外からのご紹介は久しぶりでした。

(過去にシンガポール、台湾、中国、フィリピン、カナダ、オーストラリア、アメリカ…からなどなど。)

 

カイロプラクティックを学んでいると沢山のご縁を頂きますが、今回も本当に素敵なご縁がありました。

 

全世界のドクターと繋がれるのがカイロプラクティックの素敵なところ。

世界規模の相互紹介でより多くの方が笑顔になれば、これほど嬉しいことはありません。

笑顔のパワーは凄いんです!!!

 

ちなみに今回は恥骨が痛いとのことで来院くださいました。

当院に来てくださった時もヨチヨチ歩きでとても痛そう。

検査をすると仙骨の右側が後方に回旋していたのと左のお尻にある靭帯の緊張が原因でした。

施術をさせていただくと恥骨の痛みも減少しスムーズに歩けるように!

 

 

今回は久しぶりのご紹介のケースでしたのでシェアをさせて頂きました。

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

【食育指導士 鈴木良子先生のブログ】

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 

 

No. 182 「あなたは虫歯になりたいですか?」

2020.02.12 | Category: 症例,院長の適当ブログ

いきなりですが、質問です。

 

「あなたは虫歯になりたいですか?」

 

こんなことを聞くと「なりたいわけないだろ!!」という声が聞こえてきますね。

もちろんです。

では、次にお聞きしますがあなたは”虫歯”にならないように、

どんなことに普段から注意をされていますか?

 

「歯をこまめに磨いている?」

「お菓子を食べないようにしている?」

「水分を多く摂取している?」

「半年に1回歯医者に行っている?」

 

”虫歯”にならないための対策は万全でしょうか?

 

でも…

なぜ”虫歯”になりたくないのでしょう?

 

「痛いから?」

「虫歯になった後が大変だから?」

「もう元の歯には戻れないから?」

 

今考えてくださっていることは、全て正解でしょう。

 

あなたは…

”虫歯”にならないように、

毎日歯を磨いていますよね?

 

”虫歯”にならないように、

寝る前に甘いものを食べるのを控えていますよね?

 

”虫歯”にならないように、

定期的に歯医者にいって検査をされていますよね?

 

すでに勘のいい方でしたら、お気づきだと思いますが…

”虫歯”になってからでは、

その後の多くのストレスがふりかかってきます。

 

”虫歯”になってからでは、

その後の治療に多くの時間がかかってしまいます。

 

”虫歯”になってからでは、

その後の治療に多くのお金がかかってしまいます。

 

”なってから”では遅いんですね。

ここがポイントになるのでもう一度言いますね。

 

”なってから”では遅いんです!


 

この記事を読んでくださっているあなたは違うかもしれませんが、

多くの方は問題が起きてから対処しようと試みます。

 

すぐに対応が効くものだったらいいのですが、身体のことになると話は複雑になってきます。

 

最近の例を挙げて説明をさせてもらいます。

ぎっくり腰」についてです。

 

ぎっくり腰というのは、一回経験すると2度と味わいたくないほどのトラウマを抱えてしまします。

例えばその「ぎっくり腰」を今日やってしまったとします。

 

ここで問題となるのは、

「これは、”今日の生活習慣” ”今の動作”が全ての原因なのでしょうか?」

ということです。

 

答えは「NO」です。

 

今起こってしまった「ぎっくり腰」になるまでに、様々な要因が蓄積されています。

この蓄積は「何日分」かもしれませんし、「何ヶ月分」、もしくは「何カ年分」かもしれません。

 

しかし、あなたは”その時”の”その瞬間”のみを反省しようとします。

 

「あんな動作をしたからなったんだ。」

「あの時重たいものを持ったから…」

 

この時点で、あなたは大きな勘違いをしていることになります。

 

「今日」の「この一瞬」はただのきっかけであり反省すべきところは”そこ”ではありません。

 

先の虫歯の話でいうと、「歯が痛い!!!(検査したら虫歯だった)これは、今日食べたチョコが原因で虫歯になったんだ!!」と言っているようなものです。

 

「今日」「その日」に食べたチョコが虫歯を作るのでしょうか?

確かにきっかけではあると思いますが、反省すべきところは”そこ”ではないですよね?

 

でも面白いことに、私たち人間は都合のいいように物事を捉えようとします。

(こと自分のことに関しては尚更です。)

 

そうならないために、毎日歯磨きをします。

そうならないために、定期的に検査をします。

 

では、身体についてはどれだけ考えられているのでしょうか?

 

体の不調がでないように、毎日ケアをしていますか?

体の不調がでないように、定期的に施術を受けていますか?

 

ほら?いかがでしょうか?

 

「あれ?してないかも?」

 

そう思いませんでしたか?

 

私たちは、体のことになると途端に疎くなります。

 

痛くなってからでは、遅いんです。

ぎっくり腰になってからでは、遅いんです。

首が痛くなってからでは、遅いんです。

腰が痛くなってからでは、遅いんです。

”なってから”では、遅いんです。

 

 

毎日が最高の状態でいれるように。

毎日を笑顔で過ごせるように。

健康投資を今日からでも始めてみませんか?

虫歯予防を始めてみませんか?

 

 

お気軽にご相談くださいね!

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

 

「当院から沢山の笑顔が生まれますように」

 

 

【当院フェイスブック】

https://www.facebook.com/cchirodc/

 

【日本小児カイロプラクティック協会】

https://kidsinnate.com

 

【日本小児カイロプラクティック協会 フェイスブック】

https://www.facebook.com/日本小児カイロプラクティック協会-137359526344798/

 

 

【食育指導士 鈴木良子先生のブログ】

https://ameblo.jp/syokuiku81/?fbclid=IwAR3OG0RaCmiyo167p9BGrT634O7t9VQOkSdjqJGRZegWtW6KRasW6ZYTjJg

 

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

 

お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。