- Blog記事一覧 - 頭痛の記事一覧

頭痛の記事一覧

No.137「頭が締め付けられるような感じが…」

2019.09.12 | Category: 症例,頭痛

夜に電話でSOS。

 

頭が締め付けられるような感じでジンジンするとの電話でした。

当日は予約で一杯だったので、翌日に来院されることに。

吐き気とまではいかないけれども、状態はかなり良くないとのことでした。

こめかみの部分からすごい締め付けられて、ものすごく痛いと教えてくださいました。

 

頭痛の種類については以下で簡単に説明しているので参考にしていただけたらと思います。

 

No.136 「頭痛にタイプってあるの?」

 

 

検査をしていくと頭蓋骨の並びの一部に極端な負荷がかかっていることがわかりました。

 

頭蓋骨というのは、私たちの呼吸に合わせて閉じたり開いたりと動きます。そう!実は動いているんです!

信じられませんよね?

人間の体は不思議なことだらけです。

いつも私たちがベストな状態でいれるよう体は動こうとしてくれています。

ただ、この呼吸(頭蓋骨の動き)が上手にできないと頭蓋骨の中で流れている脳脊髄液の流れも悪くなり、その流れによって機能していたものや、頭蓋骨の動きと連動して動いている仙骨(お尻の骨)の動きの問題も出てきてしまいます。一概に頭蓋骨が動いていないという問題ではおさまらないのが難しいところでもあります。

 

頭蓋骨にはそれぞれ名前がついており動き方も独特で、私たちはその骨たちの動きを感じながら施術をしていくのですが、脳にはその位置(場所)によって支配してるもの(言語や聴覚など)が変わってきます。それも踏まえて動きを確認し状態をみながら判断しています。ここらへんは複雑すぎるので、機会があったら紹介しますね。

 

今回はSphenoid Bone(蝶形骨)とSagittal Suture (矢状縫合)(頭のてっぺんの縫い目)を施術させてもらいました。

10段階評価で痛みを聞くのですが、施術前は8だった痛み(0が痛みなし、10はMAXに痛い)が、頭蓋骨の施術後は3に変わり、その後少し施術させてもらったら1まで落ち着きました。

 

頭痛で悩まれている方が本当に多くいらっしゃると思います。

病院で緊急に診てもらわないといけない頭痛(今まで感じたことのない頭痛など)でなく、慢性的なものであるならば一度お近くのカイロプラクターにチェックしてもらうのが良いかもしれません。

痛みが出る前にチェックや施術を受けるのがとても大切です。

 

今週と来週は3連休ですね。

お身体の状態を最高のものにして、充実したお休みにしましょうね!!

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として絶賛売出し中!

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

No.136 「頭痛にタイプってあるの?」

2019.09.10 | Category: 症例,頭痛

今日は「頭痛の種類」についてです。

この時期というのは、偏頭痛をはじめとした頭痛でたくさんの方がヘルプを求めて来院されます。

どのタイミングでどのくらい痛いのかは個人差による物が大きいですがこのブログを読んでくださっている皆様はどのくらいこの「頭痛」についてご存知でしょうか?季節の変わり目や体調の優れない時、ストレスが過度にかかった時など私たちの日常に大きく関わっている「頭痛」ですが種類は大きく分けて以下の三つになります。

 

「日常的に起こる頭痛」

  • 風邪や二日酔いなどからくる日常的に起こるもの。

「脳の病気が原因の頭痛」

  • くも膜下出血や髄膜炎、慢性硬膜下血腫、脳出血などからくる脳の病気が原因のもの。

「慢性頭痛」

  • 緊張型頭痛や片頭痛、群発性頭痛などの慢性的なもの。

 

そして特に気をつけてもらいたいのが以下のものになります。

 

頭痛の中には外傷、感染、脳腫瘍、自己免疫疾患、薬物乱用、くも膜下出血などの大事に関わる頭痛があります。

  • 「突発的に起こった頭痛」
  • 「今までに感じたことのない頭痛」
  • 頭痛により「意識がなくなる」
  • 頭痛により「ろれつが回らない」や「運動麻痺」が生じる

※上記に当てはまる頭痛が起こった場合、また過去に経験をしたことがある場合は「ただの頭痛」と自己判断せずに専門病院を受診されることをお勧めします。

 

ここでは、極めて特徴的な3つの症状を紹介したいと思います。

 

「くも膜下出血」

脳の動脈のこぶ(動脈瘤)が突然破裂し脳を覆うくも膜下に血がたまります。

典型的な症状は「今まで経験したことがない突然の激しい頭痛」で、頭が割れるようなガーンという激痛とともに吐き気やおう吐、意識低下などが起こります。40歳代以降に多く、発作の数日~数週間前に、前兆となる経験したことのない軽い頭痛が起きることもあります。

くも膜下出血の患者さんは、ほとんどが救急車で病院に運ばれます。今までに経験したことがない突然の頭痛を自覚した時は、すぐにお近くの脳外科を受診してください。

 

「脳腫瘍」

脳にできた腫瘍が大きくなるにつれて、痛みもだんだんと強くなるのが特徴です。頭痛は朝方に強くなることが多く、頭痛で目覚めたり起きてもしばらくすると改善することがあります。腫瘍の部位によっては、手足の麻痺や視力障害などが出るためにCTやMRI検査が行われます。

 

「慢性硬膜下血腫」

頭をぶつけたこと(軽い頭部への衝撃)が原因で、頭骨の下に膜と膜の間で徐々に出血し、1~2カ月後に血腫が脳を圧迫して頭痛が起こります。とくにお年寄りに起きやすく、ぼんやりしたり、物忘れや尿失禁なども出たりして痴呆症に間違われることもあります。

 

 

いかがでしょうか?

この記事をきっかけに頭痛について少しでも理解いただけたら幸いです。

 

もし、今までに感じたことがないような頭痛や普段と何か違うなと感じたら病院で検査をしてもらいましょう。

 

我慢しても何も良いことはありませんので。

早め早めの対処でお願いします。

 

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として絶賛売出し中!

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

健康に関する情報などを不定期で更新!

 

友だち追加

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

K

 

 

スマホ首とカイロプラクティック

2019.06.23 | Category: 症例,肩こり,頭痛,首の痛み

1枚目:首のカーブなし(ストレートネック…というより逆カーブ)

2枚目←首のカーブ改善

 

ストレートネック…

最近この言葉をよく耳にするのではないでしょうか?

 

大人の間でよく聞いていたこの言葉ですが、今子供の間で大きな問題になっているのはご存知ですか?

 

なぜならば…

 

スマートフォンやゲーム機器などが急速に普及していることと大きく関係しています。

 

机に向かうとき、ゲームをする時、スマホを使う時…

 

みんな首が前傾になります。

 

最近、電車に乗っていると異様な光景を目にします!

 

それは、乗客の殆どの人がスマホを取り出し、ゲームや漫画、Youtubeなどをみているのです。

 

この光景は本当に異様です。

 

みんな同じ姿勢で目の前の画面を見つめています。

 

ただ…

 

「スマホを使うから、ストレートネックになる‼️」

 

という訳ではなく、他にも沢山の理由が関係してきます。(もちろん、原因の1つとして挙げられます)

 

今や「スマホ首」とも言われているらしいです。

 

←名前をつけてビジネスをしやすいように…して…る…だけ…?汗

 

これによる肩こりや頭痛…etc

などの関係性は否めません。そして、きちんとした技術をもった先生に施術をしてもらえれば、上記のレントゲンのように身体も改善してきます。首のカーブが(だけじゃなく脊柱が)あるべき姿に戻ると、多くの問題(症状)が改善されていきます。

 

今や沢山の方々がダイエットや美容、ファッションなど、外側の「美」に注目しています。

もちろん、それも大切なのですが…

 

可能であるならば、内側の「美」にも気を使ってあげてください!

 

神経が深く繋がるようになると、沢山のことが可能となります。

 

そして、もっともっと質の高い生活を手に入れることができます。

 

より大きな変化を感じられると思います♪

 

ちなみに写真は私のレントゲンです‼️

 

アメリカにいた時に撮ったもので、

1枚目を撮った日から約1年後に2枚目を撮影しました。

ご参考までに!!

 

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として絶賛売出し中!

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

 

 

風邪で辛い症状|薬とカイロプラクティック

2019.01.14 | Category: 症例,肩こり,頭痛,風邪

「風邪で辛い時、貴方ならどうしますか?」

 

いま、どのくらいの選択肢を思いついたでしょうか?

 

  • 風邪薬を飲む?
  • 安静にする?
  • ビタミン剤を飲む?
  • 栄養ドリンク?
  • とりあえず病院に行ってみる?

 

このくらいではないでしょうか?

 

さて、この中にカイロプラクティックのケアを受けるという選択肢を思いついた方は何人いらっしゃいますか?

 

正直なところ、そんなに多くないと思います。

なぜこのようなことを聞いたのか!?

 

今回は、カイロプラクティックのケアを受けるという選択肢を持っていた40代男性のケース紹介です。

 

お昼頃に電話がかかってきました。

その方は以前から月に1回メンテナンスを受けに来てくださる方です。先に予約は頂いていたのですが、どうしたのだろうと話を聞いていくと昨日から体調を崩しているとのことでした。寒気がでていて、頭が重く関節が痛い。完璧に風邪です。念のために病院でインフルエンザか検査したところ陰性。処方箋はもらったけど飲みたくなく、そして早く治したいと思い当院に電話をくださったとのことでした。

 

チェックしていくと、上部頸椎がかなりずれていました。そして、風邪ということでしたので重ねてある骨もチェックさせてもらいました。それはどこかというと。。。

 

頭蓋骨です。

 

 

頭蓋骨に関しては別の機会に詳しく説明しますね。

 

頭蓋骨もとても奥が深く、一つのブログで書くのは厳しいので。。。

 

まずは、上部頸椎を施術した時点でボーッとしていた視界が一気に明るくなったと教えてくださいました。これは、8割の患者さんに共通していることですが、当院の施術を受けると視界が晴れる・明るくなるといった現象が起こります。この感覚は患者さんからすると不思議な感覚のようで、いつも驚かれます。

 

そして頭蓋骨矯正です。

今回はTemporal Bone (耳がある骨)とOccipital Bone(頭の後ろの骨)を施術させて頂きました。頭蓋骨の施術というのは「ボキボキ」「バキバキ」という方法ではありません。優しく包み込むように頭蓋骨をサポートし、ほんの少しの力をターゲットとなる骨にかけていきます。そこで必要となってくるのは患者さんがゆっくりと深呼吸をしていくということです。頭蓋骨というのは、ほんの少しの力で影響が出てしまう繊細な部分でもあります。なので、力強く押すということはなさらないようにお願いします。

 

頭蓋骨を施術させてもらうと、身体がすっきりしたと嬉しいお言葉を頂きました。関節の痛みも軽くなり、寒気も和らいだとのこと。

 

カイロプラクティックというのは、ただ痛みに対してケアをしていくわけではありません。自己免疫能力を高めるところにカイロプラクティックの素晴らしさがあります。(もちろん、痛みがなくなるのにこしたことはありませんが…)

 

たかが背骨。ですが、されど背骨。

 

生物にとって大切なものが背骨の中に沢山凝縮されています。

 

これを、最高の状態に整えられるのがカイロプラクティック。

 

頭蓋骨を施術したあとに、ある特殊な治療をさせて頂くとびっくりするくらい軽くなったと喜ばれていました。

 

「カイロプラクティックって面白いですね」

 

と嬉しいお言葉も頂戴しました。

 

 

ここでもう一度、あの質問をみなさんにします。

 

 

「風邪で辛い時、貴方ならどうしますか?」

カイロプラクティックという選択肢が、いま皆様の中にあれば嬉しい限りです。

 

予防医学と言われるカイロプラクティックが、より多くの人たちに知られますように!

 

もし、気になることやお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

https://cchirodc.com/contact

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ

 

脳震盪後症候群|カイロプラクティックケアとその後

2019.01.05 | Category: スポーツに関する症例,症例,頭痛

11月の下旬に、脳震盪後症候群で悩まれ続けていた患者さんのその後についてシェアをしたいと思います。

 

こちらをご覧ください。

脳震盪後症候群(Post Concussion Syndrome)とカイロプラクティック

 

 

毎日苦しんでいた頭痛ですが、施術後3日間は何も感じずに普通の生活ができたとのことでした。やはり、前回にも述べたように4日目になると頭痛が戻ってきたとのことです。しかし、確実に違いを感じたと喜んでくださいました。

 

当院では、最初の数回は間隔を詰めて来院してもらうようにして頂いています。これは、身体に染み付いた癖を矯正するためであり、戻りにくい身体を作っていくためです。やはり最初の数回は施術した後、すぐに身体は昔の悪い癖(慣れている状態の身体)に戻ろうとしてしまいます。なので、そうさせないためにも間隔を詰めて来て頂いています。戻る前に正しい状態を覚えこませます。

 

今回の患者さんは症状が症状なだけに週に2回の来院を3週間続けて貰いました。そうすると、頭痛の頻度も毎日だったのが2日に1回。3日に1回。と伸びていき、1月現在では1週間に1回来院してもらい、頭痛も週に1度強いのが来るか来ないかまで回復してきました。

 

きちんとケアをしていけば、身体は変化していきます。

 

「必ず」です!

 

大事なのはそこに気づくかどうかです。

 

「もう治らないよな」

 

…とか

 

「どこに行っても分からないって言われたし」

 

…とか

 

「もう諦めた」

 

などを思っていたのでは、改善は絶対にしません。

 

身体は変わります!

 

大丈夫です!!

 

もう一度言います。

 

身体は変わります!

 

 

大切なのでもう一回だけ。

 

身体は変わります!

 

 

 

何かお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

https://cchirodc.com/contact

 

お待ちしています!

 

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ

お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。