- Blog記事一覧 - 腕・肘・膝・足の痛みの記事一覧

腕・肘・膝・足の痛みの記事一覧

脊柱管狭窄症のケース

2019.05.15 | Category: 症例,脊柱管狭窄症,腕・肘・膝・足の痛み,腰痛

電話が一本あり、痺れが酷く歩くのもやっととのことでした。

 

病院に行ったのだけれども、脊柱管狭窄症と診断されたが様子をみましょうと言われただけでどうすればいいのか分かりません。

 

と困惑されていました。

 

その日はご都合が合わないという事でしたので、後日来院くださいました。

 

脊柱管狭窄症の場合、病院に行かれると多くは保存治療になると思います。(様子を見ましょう)というやつです。

 

当院ではそういう患者さんの為に、日本に100台程度しかないと言われるテーブルを導入させてもらっています。

 

 

特殊なテーブルを使い脊柱管狭窄症にアプローチをしていきます。

 

脊柱管狭窄症は脊柱管を構成する骨や靱帯、椎間板の突出や変形などで脊柱管が圧迫を受け狭くなることをいいます。そして、

コックステクニックと言われる、特殊なテーブルを使った牽引テクニックを用いるとより早く回復していきます。

 

狭窄症については、以前ご紹介した内容がありますのでそちらをご覧ください。

 

脊柱管狭窄症でお悩みの40代女性

 

 

特殊なテーブルを使い牽引をしたあとに、歩いてもらいました。

 

そうすると痺れて歩くのもやっとだったのが、少し痺れは残っているけれども歩けるようになっていました。

 

 

体にはクセがあるために元の状態に戻ってきてしまいます。元に戻りづらい体を手に入れるためにも最初は集中的に施術をうけてもらうことを推奨しております。

 

もし、同じような症状で悩んでいる方がいましたらお気軽にご相談くださいませ。

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として絶賛売出し中!

 

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

 

 

親指がだるい|ヘアースタイリスト

2019.05.07 | Category: 症例,痺れ,腕・肘・膝・足の痛み,関節の痛み

今回はヘアースタイリストの方のケースです。

 

毎日何十人とカットされている方というのは指を酷使されています。

 

特に親指は必ずと言って良いほど使いますよね?

 

親指は日常生活でも多くの場面で使う機会があります。

 

例えばスマートフォンを使うとき、物をつかむ時、お箸を持つ時…

 

本当に多くの場面で私たちは親指を使います。

 

ちなみに…

 

肩、股関節、親指などを一度痛めてしまうと治りが遅いですよね。

 

やはり、よく使う関節ほど治るのも時間が必要になってきます。

 

もし、痛めてしまった場合はどうすれば良いのか?

 

まずは冷やしましょう。

 

炎症が起きているので、冷やして熱を取ってあげましょう。

 

間違っても温めることはしないようにお願いします。

 

最近、初診でこられる患者さんにどのような対処をされたのか聞くと、温めたという方が多くいらっしゃいます。

 

なので、必ず冷やすようにお願いをしています。

 

大切な事なのでもう一度言います!

 

冷やしましょう!

 

 

当院には関節の炎症に効く、超音波機器を導入しているため今回はそちらを使いました。

 

もちろん親指の施術をした後にですが…

 

また、その後はアクティベーターを使い微調整。

 

親指もスッキリ!

明日からまた頑張れると喜ばれていました!

 

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として絶賛売出し中!

 

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

 

 

全身だるい|その道一筋の職人さんのケース

2019.03.07 | Category: 症例,腕・肘・膝・足の痛み,腰痛

最近は本当にご紹介で来院してくださる方がほとんどです。

今回のケースは職人の方。大工のお仕事一筋40年の大ベテランの方が来院されました。

腰がそろそろ痛くなってきたとの事で、知人から当院のことを聞いたとの事でした。

検査をさせて頂くと、その背中は何十年も一つのことに全力を捧げる職人さんの身体でした。

 

体をチェックしていくと、第一頸椎がかなり右にシフトしていました。現場の仕事をどれだけされてきたのか想像に容易く、職人さんという職業は本当にすごいなと心から思いました。

 

第一頸椎の施術は今までされたことがないと思うとの事でしたので、どのように施術していくのか特殊なアプリや模型を使い説明させて頂きました。

 

施術後、すぐに腰の痛みの変化に気づかれて驚かれていました。そしてなにより、足首の痛みも軽減したとの事でした。以前、ひねってから違和感が取れずにいたとの事でしたが歩いていただくと全く気にならなくなったとの事です。

 

今回施術したのは第一頸椎で、足首とかなり離れた所を施術したことで痛みが消えるのは、ご本人としてはとても驚きだったらしく感動されていました。

 

第1頸椎は首周辺だけでなく腰や肩をはじめ足首までも影響します。

 

しかし、日本で第一頸椎を施術してもらいたいと思っても、アプローチできるカイロプラクティック院や整体院はなかなかありません。

 

当院はここにアプローチすることにより、根本的な痛みの改善をしていきます。

 

今回の職人さんですが、定期的に通いますと言ってくださいましたので、健康に対する意識も変わってきたのではないかと思います。痛くなってからでは遅いので、そうなる前に検査だけでも受けて頂くのをお願いしています。

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

腕をあげずらい|筋肉の不思議

2019.02.03 | Category: 症例,肩こり,腕・肘・膝・足の痛み

今回は腕が上がらないとお困りの40代女性です。

洗濯物をするときなど、腕が上がらないために苦労をしていると教えてくださいました。

マッサージなどにはかなりの回数通っているが変化があまり感じないとのこと。

 

腕があがらないというのは、実際経験された方は分かると思いますがかなり辛いです!

自分の身体が思うように動いてくれないというのは、もどかしい。。。

 

今回の女性も毎日もどかしさを感じながら戦っているとの事でした。

 

検査をしていくと、骨格もそうなんですが腰のとある筋肉が異常に硬直していました。

それはlatissimus dorsi

この筋肉は腰の周りにありますが、実は肩の動きに大きな影響を与える筋肉でもあります。

 

施術をすると、この筋肉の緊張が緩和するのがわかりました。ですが、まだ少し違和感が残っていたので、トリガーポイントリリースすることに。

 

すると、上がらないと困っていた腕が一気に上がるようになりました。

 

まだ完璧ではないですが、さらに上がっていくように施術をしていきましょう!という方針になりました!

 

今回はビフォーアフターの写真を載せたいと思います。

 

 

ご相談はお気軽に!

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ

右足裏の痛み|突然襲う激痛とカイロプラクティック

2019.01.15 | Category: 症例,腕・肘・膝・足の痛み

今回は30代女性の患者で、電話予約ではなく当院に通りすがりに直接来て頂いた患者さんでした。

入り口から入られた時の第一声が…

「痛いんです」

でした。

ちょうど他の患者さんの施術が終わるタイミングでしたので、詳しく聞くために問診票を書いて頂きました。

 

話を聞くと、左の足裏の外側が本当に突然に痛くなったとのことでした。

 

それも昨日。

 

検査をしていくと足にある骨がいくつか動いていませんでした。

 

その骨はどこかというと…

Talus(距骨)とCalcaneus(踵骨)

 

Talus (距骨)はこちら↓

    

 

Calcaneus(踵骨)はこちら↓

 

 

この二つの骨が上手に動いていないために、足裏の筋肉に無理な力が入ってしまったものと考えられます。

 

今回の施術方法としては、またいつもと変わった道具の登場です。

 

「スピードボード」

これはアメリカで購入したものです。

今回はこちらを使い施術させて頂きました。

 

トンプソンテーブル(ドロップテーブル)のミニ版といったところでしょうか。

 

施術をすると不思議と痛みが無くなっていたとの事でした。

 

歩き始めた瞬間に「あっ!!痛くない!」というお言葉を頂きました。

(さらに…)

お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口 徒歩2分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。