- Blog記事一覧 - マタニティカイロの記事一覧

マタニティカイロの記事一覧

妊娠18週の妊婦さん|不安と隣合わせ

2019.05.27 | Category: マタニティカイロ,症例

先日、妊娠18週の妊婦さんが来院くださいました。40代後半で初産というのことで知人に紹介してもらい当院にきてくださいました。

 

当院の院長は日本で6人しかいない、ICPA(International Chiropractic Pediatric Association)の200時間に及ぶ妊婦さんと赤ちゃんに対する知識と施術方法の講習を修了しています。

 

きちんとした知識を持っていると患者さんも安心して施術を受けられますよね!

 

身体をチェックしていくと、仙骨にやや回旋がみられることで子宮の状態を最高の状態から遠ざけていました。

 

そこで…

 

当院では妊婦さんを施術するにあたり、特殊な技術を用いて身体を調整していきます。

 

その名前は

 

「ウェブスターテクニック」

「Webster Technique 」

 

 

この技術は妊婦さんに特化したもので、骨盤の安定を図るほか、逆子に対して最も効果的と言われているものになります。

 

もちろん!

妊婦さんに対しての施術なので、体に負担がかかるようなことは致しません。

身体の状態を理解し、お腹の赤ちゃんにとって最高の環境を引き出します。

 

当院の施術を受けた後、多くの妊婦さんが変化を感じてくださいます。

 

施術後、妊婦さんとの質問タイムを設けています。

 

というのも、妊婦さんのほとんどは日常生活において少なからず不安を抱えています。

 

それを当院で少しでも解消できればと思っております。

 

今回も施術後に少しお話をさせて頂いて、笑顔で帰られました。

 

 

もし何かお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として絶賛売出し中!

 

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

 

妊婦|腰痛|臨月

2019.03.10 | Category: マタニティカイロ,症例

今回は20代前半で妊娠38週目の臨月の妊婦さんの方のケースをご紹介します。

 

お腹が大きくなって、腰が痛いのとお腹の張りをなんとかしてもらいたいとのことでした。

 

当院の事は、こちらに通ってくださっている患者さんから聞いたとのことで、大泉学園駅から徒歩1分という立地はとても来やすいと嬉しいお言葉も頂きました。

 

ありがとうございます。

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

話しを戻しますが、妊婦さんケア(マタニティカイロ)については、前に紹介をさせて頂きました!!

そちらもご覧になって頂けたらと思います。

腰痛でお悩みの30代妊婦さん

 

身体を検査させてもらうと右側の仙腸関節の動きが悪いのが分かりました。そして、かなりの反り腰になってしまっていて身体にかかる負担が相当なものになっています。さらに、今回の患者さんは身長が150センチと小柄なためより体への負荷は大きくなっていました。

 

反り腰というのは、想像以上に腰に負担をかけてしまいます。

 

そして、仙腸関節とお腹の張りというのは何にも関係が無いように思えるのですが、実は深く体の中で結びついています。

こちらの写真を患者さんに見てもらいながらいつも説明をさせてもらっています。

 

写真など、一目でわかるものがあるといいですよね。

 

仙腸関節を施術した後に、Round Ligament(子宮円策)やSacrotuberous Ligament(仙結節靭帯)を施術させてもらったあと

体が軽くなり、お腹の張りもかなり軽減されましたと教えてくださいました。

 

Round Ligament(子宮円策)やSacrotuberous Ligament (仙結節靭帯)を施術させてもらっている最中にお腹の中の赤ちゃんが動くことがよくあります。

 

居心地が良くなり、また自分の一番都合の良いポジションに動いていきます。

 

 

患者さんといつも「あー動きましたね!!今、何を考えているんですかねー?」など話しながら施術をさせてもらっています。

 

当院では、ウェブスターテクニックというアメリカの小児カイロ団体から学んだ技術を使用します。

 

逆子ちゃんの改善にも有効な技術でもあるので、アメリカでは沢山の方が施術を受けに行きます。

 

お腹の中の赤ちゃんに最適な環境を提供することも大事なことだなと、カイロプラクティックを学んでから強く思うようになりました。

 

今回の妊婦さんにも前回と同じくマタニティテーピングをさせて頂いたところ、やはり好評でした!

 

「本気でお腹が軽い!!」

 

一言を頂きました。

 

ありがとうございます。

 

こちらも人気みたいで嬉しい限りです。

 

妊婦さんが「腰痛をよくしたい!!」だけでなく、「お腹の赤ちゃんのためにケアを受けにきました!」という言葉を聞けるようにこれからも発信し続けられたらと思います!!そして、妊娠される前でも「将来のために…」とカイロプラクティックのケアを受けに来る人が増えたら、本当に嬉しいことです!!その言葉を聞けるように私自身も日々精進していきたいと思います♪

 

 

 

人と笑顔を繋ぐ「健康」という名の架け橋を…

 

 

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

臨月の女性|お腹の張りと腰痛でお悩み|マタニティテーピング|マタニティカイロ

2019.01.11 | Category: マタニティカイロ,症例,腰痛

臨月の30代女性で、すこしお腹の張りが強く、腰痛もあるとのことでした。

 

インターネットで調べて頂いたみたいで、有難うございます。

 

妊婦さんの施術というのは、普段大人や子供に施術をしているように施術をしてはいけません。

 

やはり妊婦さんには妊婦さんの施術方法があるわけです。

例えば、整体に行くと横向きになって過度なひねりを加えて「ボキッ」とやる方法が好きという方がいらっしゃるかと思います。しかし、あの方法は臨月の妊婦さんには適しません。なぜならお腹には赤ちゃんがいるからです。

お腹を圧迫するような施術は、臨月の女性には特に×です。

 

当院ではうつ伏せで、施術をしていきます。

妊婦さん専用の枕を使うので、お腹の中の赤ちゃんを圧迫することなく寝ることが可能です。妊娠中はうつ伏せになれないので、とても有難い!といったお言葉を頂戴するほど人気です。

写真でみて頂くと分かる通りに、真ん中が空洞になっていますのでお腹を圧迫することはありません。

 

 

そして、臨月の方への施術はいつもと少し違う道具が登場します。

「カチカチ」と音がするだけで全く痛みが無い施術道具。

 

「アクティベーター」

 

骨粗鬆症の方や赤ちゃん、その他ちょっとした時にこのアクティベーターを使い施術していきます。

 

音だけ「カチカチ」とするだけで全く痛くないこの道具!

 

患者さんからすると、とても不思議な道具!

 

でも効果が出る不思議な道具!

 

これを使い、腰を施術していきます。

 

患者さんは寝ているだけで大丈夫。

 

そして、何回も登場しているブロック。

 

こちらを使い施術していきます。

これも、「ボキッ」とはせずに乗っているだけ。

妊婦さんの骨盤は、通常時より靭帯が伸びて広がっているため動きやすくなっています。それを、このブロックを使い本来あるべき所に骨盤を誘導してあげます。そうすると、本来あるべき場所に戻ったことによって身体は無理に支える必要がなくなり、腰の緊張やお腹の張りなどが自然と消えていきます。妊婦さん、特に臨月の方はお腹の張りがなくなったり腰が軽くなると、毎日をより楽しく過ごせることができます。

 

そして、お腹が大きくなってきたママさんたちに人気なのがマタニティテーピング。

 

大きくなったお腹を支えるようにテーピングをしていきます。テーピングをした後にママさんに言われる言葉が必ずあります。それはどんな言葉か…

 

正解は…

 

「軽っ!!」

 

です!

 

臨月近くになると、お腹の中には2000g~3000gの赤ちゃんがいます。

 

やはり身体は重くなります。

 

それを少しのテーピングでびっくりするくらいに軽くなる方法があることを知らない方が多く、「へ~!!」

なんて言葉を頂きます。

 

嬉しい限りです!!

 

少しでも多くの妊婦さんに、快適なマタニティライフを過ごしてもらいたいと思っています。

 

 

テーピングの方法が気になる方は連絡頂ければと思います。

その他、少しでもお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ

 

 

 

 

妊娠10ヶ月。肩こり腰痛と無縁の生活|カイロプラクティック

2019.01.03 | Category: マタニティカイロ,症例

先日嬉しいお言葉を頂いたので、このブログを読んでくださっている皆様にシェアをしたいと思います。

 

妊娠8ヶ月の頃からケアを受けてくださっている患者さんからのひと言です。定期検診やその他理由で産婦人科の方にはちょくちょく行くとのことでしたが、そこで気づいたことがあると仰いました。

 

他のママさんと話している中で必ずでる話題が、肩こりと腰痛、お腹の張りについてだそうです。

 

他のママさん達は、きまって上で述べたような問題を抱え毎日を過ごしているとこのことです。

 

しかし、当院に通ってくださっている患者さんは、肩こりや腰痛お腹の張りなど感じずに快適な毎日を過ごされているとのことで、他のママさん達が悩んでいるのを聞いて初めて自分は何も痛みを感じずに生活できているだなと実感されたそうです。

 

「ありがとうございます」という最高のお言葉も頂きました。

 

お一人おひとりの身体をメンテナンスさせて頂いている上でこれほど嬉しい言葉はありません!!

 

これからも、このようなステキな言葉を頂けるよう精進して参ります!

 

なにか、お困りのことがありましたらお気軽にご相談ください!

 

↓↓↓

 

https://cchirodc.com/contact

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ

施術は痛くない。妊婦さんへの施術は優しく!優しく!そして優しく!ウェブスターテクニック!

2018.12.03 | Category: マタニティカイロ,症例

今回は妊婦さん(31週)のケース紹介です。

 

産休に入ったので近くで身体を診て頂けるところを探していたとの事でした。

聞いていくと、首をはじめ肩・腰・お尻らへんが痛いとのこと。

もはやほぼ上半身全部痛いです!

と一言。

 

皆さんがイメージするように、妊婦さんの身体への負担は想像以上に大きいものです。

 

普通に生活しているだけで身体への負担は通常の何倍にもなっているんですよね。

 

今回、身体を検査させていただくと右の仙腸関節が全く動いていませんでした。首に関しても上部頸椎と背中の上の骨もガチガチに固まっていました。「これ辛いですよね。」というと「分かってくれます?」と…

多くの身体を検査させてもらっていますが、今回の患者さんはその中でも上位に入るくらい固まっていました。

 

妊婦さんの施術に関してですが、当院ではウェブスターテクニックという技術を用いて施術していきます。

これは妊婦さんの為に考えられたもので、骨盤の状態をはじめお腹の張りを軽減させるなど、妊婦さんに絶大な効果をもたらしてくれます。

ちなみに日本では現在4名のドクターがこの資格を有しています。

小児と妊婦について200時間に及ぶ専門教育を修了しており、言うならば小児と妊婦カイロプラクティックの専門家でもあります。最近妊婦さんに来院してもらえることが多くなり、とてもうれしく思います。

 

 

こちらの黄色で紹介されているクリニックが200時間の小児および妊婦についての専門教育を修了しているドクターがいるところです。

お近くのクリニックにぜひ相談してみてください。

 

 

当院ではこのような枕をつかって妊婦さんにうつ伏せの状態になってもらいながら施術をしていきます。

この枕は真ん中に空洞があり、妊婦さんのお腹を優しく守ってくれます。

 

このような感じです。

 

施術台にのせ患者さんに横になってもらいます。

 

当院では赤ちゃんの人形(ボビー)にも登場してもらい、妊婦さんの「なぜ?」にお答えします。

 

施術をしたあとに、 みんなの「なぜ?」に答えさせてもらっているのですが、「えっ?!そうだったんですね!」や「産婦人科でも教えてくれればいいのに。。。」などの言葉を聞きます。

 

そういう言葉を聞くと、カイロプラクティックと産婦人科がうまく提携できればいいのになと思います。(産婦人科にカイロプラクティックの検査込みのコースを作るとか。。。)

 

妊婦さんでいることができるほんの少しの期間は、その過ごし方でお腹の赤ちゃんの人生に大きな影響をダイレクトに与えます。

 

その大切さを伝えていけたらと思います。

 

今回施術させてもらうと、

 

「痛くないんですね」

 

と仰いました。

 

私はその言葉の意味が良くわかりませんでした。

 

妊婦さんの施術で痛いってなんや…?

 

以前まで行っていたところは、グリグリやられてとても痛かったらしく「施術というものはこういうもの」と思って、特になにも疑いもないまま通っていたらしいです。

 

グリグリとはなんや…?

 

と疑問が多かったのですが、一つ言えることは当院はグリグリしません。

 

グリグリしないで、痛みの原因を取り除いていきます。

 

 

施術後は肩も腰も楽になったということで、喜んでいただけました。

お腹の赤ちゃんのためにも定期的なメンテナンスはとても大事です。

 

お腹の中の赤ちゃんにとって最高の環境を作ってあげるのも、唯一今これからママになる方々ができることでもあります。

 

10ヶ月…

 

この期間でできること。

 

この期間しかできないこと。

 

この期間で。。。

 

数えたらキリがありませんが、少しでもお腹の中の赤ちゃんにとって最高の環境を提供できればと日々思っております。

 

 

もし、気になることがありましたらお気軽に連絡ください。

 

 

 

https://cchirodc.com/contact

 

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ

お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口 徒歩2分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。