- Blog記事一覧 - カイロプラクターになるまでの人生を少しだけシェアの記事一覧

カイロプラクターになるまでの人生を少しだけシェアの記事一覧

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜⑦

2018.10.12 | Category: カイロプラクターになるまでの人生を少しだけシェア

Scott Community College (スコット・コミュニティ・カレッジ)でパーマー大学入学に必要な教科を履修すると同時に私のTOEFLへの挑戦が始まりました。

私がした勉強法は…

 

1.映画をとにかく観る

2.単語をとにかく覚える

3.友達ととにかく話す

 

この3つです!

 

映画はもちろん吹替版ではなく英語で英語字幕で観ていました。

最初は何を話しているのか訳が分からないのですが、それでも観続けました。本当に分からない単語はその都度調べて意味を覚えます。

最初5分から初めて10分、15分と時間を延ばしていきました。最初は何を言っているのか分からないのですが、同じのを何回も見続けていると不思議と何を言っているのか感じ取れるようになります。

「あっ!この人はこういう事言ってるんだな!」

みたいな感じです!

 

机に向かって勉強するのが苦手な私にとってこの方法はとても合っていました。

当時見ていた映画は”Fast and Furious” シリーズです。

ワイルドスピードと名前を変えて日本で放映されています!!

 

アクションが好きだったというのと、使っている単語が分かりやすいので状況と一緒にイメージしやすいというのが大きな理由です。

 

時間があれば映画を観るようにして耳に英語を慣らしていました。

単語も分かるものが多くなっていくので、観るのが楽しくなっていきます♪

 

あとは、単語帳で勉強していました。

私はキクタンとDuoを使っていました。

 

やはり単語力というのはやはり必要なので、できる限り単語帳をみて覚えるようにしていました。

これも、一日1時間とかではなく5分だけでもいいので毎日続けることが大切です。

少しずつ頭に入れたほうが、忘れにくくなります!

 

この二つの本はなかなかお勧めです!(宣伝しているわけではありません笑)

 

そして最後に上の二つで覚えた表現や単語を実際に友達に使ってみます!(これが一番重要!)

 

周りの友達(アメリカ人)は私が英語を苦手としているのも知っていますし、私が間違った表現をしていたら教えてくれと伝えてあったので毎日何かしら直されていました。

 

実際に使ってみると色々なことがわかります。

言葉によって使える状況と使えない状況というのがあったり、

もっと良い言い回しや分かりやすい言葉など…

自分は○○の意味だと思っていたけれども、実際は××だった。

…など。

 

使ってみないと分からないことが多いです!!

なので、私は遠慮なしに毎日友達に実験をしていました。

 

友達からすれば、またあいつ変な英語を覚えてきたなと思っていたはずです!!

ですが、このおかげで沢山の事を学びましたし恥ずかしさというのもなくなりました。

友達には本当に感謝です!

 

私はこんな感じで、英語を覚えていきました。

その人に合った勉強法があるかと思います。

 

一つの参考までに!

 

 

TOEFLも○○回チャレンジしてやっと合格点を取ることができました。

試験の際に受付してくれる女性の方はいつも同じ方だったのですが、何回か受けていると顔見知りになってしまい友達みたいになってしまいました!

 

女性 「また来たのね?」

私  「これで○○回目だよ!」

女性 「もう会わないように頑張って(合格してと意味で)」

私  「もちろんだよ」

一か月後。

 

女性  「まーたあなた来たのね? 今日の調子はどう?」

私   「今日こそは絶好調だよ!」

みたいなやり取りをそれはそれは何回もしました笑

 

これはほんの一部ですが、参考にして頂けたらと思います。

がっつりの紹介は本を出したときに紹介しますので…^^

 

無事に必要科目の履修とTOEFLの点数が取れたことでパーマー大学に入学することが決定しました。

 

 

 

これで一度カイロプラクターになるまでの人生は少しおやすみです。

 

 

今度はパーマー大学の授業について紹介していきますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ

 

 

 

第一弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜

第二弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜②

第三弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜③

 

第四弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜④

 

第五弾

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜⑤

 

第六弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜⑥

 

 

 

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜⑥

2018.10.10 | Category: カイロプラクターになるまでの人生を少しだけシェア

パーマー大学に入学する為に必要な単位と英語のテスト(TOEFL)の条件を満たしていませんでしたので、近くにある別の学校に通い条件を満たす必要がありました。

Scott Community College (スコット・コミュニティ・カレッジ)という学校に約1年半ほど通っていました。

化学をはじめとした生化学、生物学、生理学、数学、解剖学など。もちろん英語のクラスも大量に履修する必要があり、当時の私にはなかなかのスパルタカリキュラム。(パーマー大学のカリキュラムを経験して地獄をみる笑)

 

最初に履修した英語のクラスは本当にBasicで、中学生の時に戻ったと勘違いしてしまいそうだったのを覚えています。これでは時間がいくらあっても足りないと危機感を感じ、先生にもっと上のクラスで勉強したいとお願いしたところ最初はダメと言われました。

 

断られた次の日から一週間、毎日お願いしたところ先生がしびれを切らしたのか「テストを受けさせてあげる」と言ってくれました。

そのテストは上のクラスが受けているものと同じもので、平均点以上をとれば上のクラスに移してあげると言ってくださいました!!

 

結果は…

 

みごと平均点以上を取れて上のクラスに移ることができました!(テストが決まってから、本番まで物凄い勢いで勉強したのはここだけの秘密です♪)

 

ここからまた新たなスタートを切ることができました!!

 

そして…

一般科目も問題なく授業についていけました。

 

(嘘です)

 

実際は授業に付いていくのに必死で、毎日単語帳と電子辞書を持っていたのを覚えています。

当たり前ですが、授業も英語、テキストも英語、会話も英語というのは慣れていなかったので、当時は身体への負担が大きくヘトヘトになっていました。

 

(フィリピンで勉強していたではないか…)

 

そう思う方も多いと思いますが、会話のスピードや訛り、また授業スピードなど全く違います。

そして、英語以外のクラスは一般生徒と一緒ですから、授業スピードがとても速いんです!

当初、会話の8割は理解していませんでした笑

 

あともう一つ…

TOEFLもこの時期から再度挑戦を始めました。

 

このブログを読んでくださっている方の中には、当時の私のTOEFLの点数を知らない方もいると思います。

そんな方はぜひこちらのブログも読んでください。

↓↓↓

https://cchirodc.com/post/post-1105

 

TOEFLはReading, Listening, Speaking, Writingの4つで構成されています。

 

もちろん毎回違う問題ですので、様々なパターンに対応できなければいけません。

私の場合、全てのパターンに対応できるわけもないので、単語と例文をひたすら覚えていきました。そして、その単語を友達に使ってみて実際に通じるのかほぼ毎日試していました。なので、当時のクラスメイトは「あいつまた変な英語を覚えてきたよ」と思っていたと思います笑

 

こんな感じで、英語を少しずつ覚えていきました!

 

TOEFLですが、すぐにはパーマー大学入学に必須な点数は取れませんでした。

 

いろんな勉強法を試しましたが、どれも合わず…

 

色々考えて試してみて、自分なりの勉強方法を見つけたのがこの時期です。

 

人それぞれ性格も違えば、集中力だって違います。

 

テレビで放送されたから…

 

とか

 

頭良い人がこうやって勉強しているから…

 

とか…

 

まぁ~無駄でした笑(私の場合は…)

 

自分に合った勉強法を早い段階で目つけるのが一番だと思います。

 

 

 

第一弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜

第二弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜②

第三弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜③

 

第四弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜④

 

第五弾

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜⑤

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜⑤

2018.10.09 | Category: カイロプラクターになるまでの人生を少しだけシェア

思った以上に反響がありまして…

気づけば、第5弾になってしまいました!

 

もはや、「本が出版されます!」と報告できるように頑張ります♪笑

 

フィリピン留学を終え、やっと「アメリカに渡米できる」となっても問題は山積みでした。最終学歴の成績を英語に変換してパーマー大学に送らないといけなかったり、住む場所、荷物、車はどうするのか、ビザの取得は?授業の準備、学校はいつから行けるのか。

 

など…

 

分からないことだらけで、考えたらきりがない程でした。

 

パーマー大学に在籍している日本人の方とスカイプで何度も話し合い、外国人留学生アドバイザーとメールでやりとりをさせて貰いながら準備をしました。

 

ちなみに…

日本人とアメリカ人の感覚の違いを感じはじめたのはこの頃からです。

 

メールを送っても一向に返信がきません。

1週間…

2週間…

一向に連絡が来ることがなく、シビレを切らして再度メール…

このようなやりとりが本当に多かったのを思い出します。

 

この、時間や物事に対する感覚の違いに戸惑う人が多いと思います。

アメリカに留学を考えている人がいるならば、早め早めの行動をするべきです。

 

後々、取り返しのつかないことになりかねません。

 

私はフィリピン生活でなかなか強烈な「感覚の違い」を経験してたのですが、やはり当時は違和感を感じていました。

(今は全くありません。笑 )

 

はっきり言えるのは、日本くらいだとおもいます。

こんなに時間に正確なのは!

 

もし、外国の人たちも日本人と同じ感覚だろうと考えている方は、その固定観念が時に邪魔をしますので気をつけてくださいね!

 

 

ビザも無事に発行され、I-20という入学証明書?みたいなものもゲットできました。(アメリカ大使館に行く場合は、予約を早めに行うことをお勧めします!すぐに予約がいっぱいになる可能性がありますので、気をつけてください。)

 

渡米準備を無事に終え、翌年の元日に日本を発ちました。

 

 

第一弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜

第二弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜②

第三弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜③

 

第四弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜④

 

 

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜④

2018.10.04 | Category: カイロプラクターになるまでの人生を少しだけシェア

前回に引き続き第4弾です。

 

まさか、自分が120点満点中18点しか取れないとは思ってもいなかったので、この先の予定を大きく変えてしまいました。

 

この点数をパーマー大学に送ったところ、この点数では難しい。とのメールが届きました。(そりゃそうだ…)

そして、パーマー大学にダイレクトにはいれるわけではなく、入学に必要な科目を地元の短期大学で履修しなければいけません。そこに英語が第2言語の人たち向けの英語クラス(ESL)があるのですが、そのクラスすら入れることができないので日本で少し勉強してくれと言われました。

 

「これはやばい。」

「英語を本気で学ばないといけない」

 

やっと焦り出し色々調べた結果、フィリピンに語学留学することになりました。

当時、マニラにあった(今はセブとバギオの2校)ストーリーシェアという日本人のみの語学学校に数ヶ月お世話になりました。

学校施設内は日本語一切禁止で、皆そのルールを守り四苦八苦しながらお互いに意思疎通をしていました。約1年間フィリピンに留学をし英語を朝から夜遅くまで勉強をしたおかげで、アメリカ留学ができる点数を取ることができました。英語は、やはり現地で苦しみ悩みながら生きた英語を学ぶのが一番早く身につくと思います。(個人的な感想です)私もここでは書き表せないくらい苦しみましたし、言葉が伝わらないもどかしさにずっと悩んでいました。

ビザやアメリカで暮らすためにアパート探しなど…

初めてだらけのことで、毎日いっぱいいっぱいになりながら留学準備をしていきました。

 

続く…

 

フェイスブック→https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

インスタグラム→https://www.instagram.com/Kosuke__takahashi/

 

 

第一弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜

第二弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜②

第三弾

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜③

 

 

 

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜③

2018.10.01 | Category: カイロプラクターになるまでの人生を少しだけシェア

アメリカのパーマー大学にTOEFLのスコアを送らないといけなかったため受験をしたのですが、スコアがとんでもないことになりました。

 

渡米するちょうど1年前です。

ちなみに上から読みとる力、聞き取る力、話す力、書く力の4項目に分かれていて、各項目30点満点でトータル120点のテストです。

それで取れたのが

たったの

”18点”

でした。

これは一項目のスコアではありません。

トータルのスコアです。

 

読解力はなんと0点です。

今でもどうやったら0点を取れるのかよく分かりません。

 

ここから私はスタートしました。

 

 

フェイスブック→https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

インスタグラム→https://www.instagram.com/Kosuke__takahashi/

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ

 

第一弾↓

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜

第二弾↓

カイロプラクターになる為に〜私の人生を少しだけシェア〜②

お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口 徒歩2分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。