- Blog記事一覧 -右腰の上部が痛いとお困りの50代女性

右腰の上部が痛いとお困りの50代女性

2018.09.05 | Category: 症例,背中の痛み,腰痛

今回は「腰」ではなく、俗にいう”わき腹”の少し後ろ側が痛いとお困りでした。

 

特に右に身体を倒すのが辛いとのことで、色んな所に行ったけれども良くならなかったと伝えてくださいました。

ちなみに、日本人ではなくアメリカの方です!

そうです!

全て英語でのやり取り…

最初の数分は英語脳になかなか切り替えることができなかったのですが、しばらく話していくと日本語脳から英語脳に完璧にシフト!

聞いていくと、アメリカに住んでいた時もカイロプラクティックのケアを受けていたが、なんにも変わることなく常に痛いとおっしゃっていました。

アメリカの施術は「バキボキ」系で、音が鳴るだけで何も変わらなかったと教えてくださいました。

 

身体をチェックしていくと、第一頸椎と仙骨に原因があることが分かりました。

 

*緑色の部分が第一頸椎になります。

 

今まで、この場所を施術されたことはありますか?と聞いたところ「ない」とのことでした。

普段はトンプソンテーブルを使い施術をしていくのですが、苦手という事でしたので違う方法で施術をさせてもらいました。

 

*当院では患者さん一人ひとりに合った施術をさせて頂いています!

 

第一頸椎を施術した時点で、痛みは少し軽減したとのことでした。

 

次に仙骨を施術していくと、痛みはほとんど取れたとのことでした!!

 

初めて第一頸椎を施術されたとの事だったので、好転反応が少し強く起こりますと伝えさせて頂きました。

嬉しかったのが、「散々アメリカでカイロプラクティックケアを受けてきても痛みが取れず、あなたが初めてよ!Thank you,doc!」と言ってくださいました。

 

これほど嬉しい言葉はありません。

 

全て英語でのやりとりは久々でしたが、伝わってくれてひと安心です。

 

「バキボキ」が必要な時ももちろんあります!!

ですが、逆に必要のないときもあります!

 

”気持ちがいいから”という理由で「バキボキ」をしていくのは、良い方法ではありません。

 

そこを勘違いしてしまうと、治るものも治らないし、改善できるものも改善できなくなります。

 

大切なのは、なぜ”その箇所を、その方法で施術しないといけないのか”

これをきちんと教えてくれる先生に診てもらうことが大切だと思います。

 

 

人と笑顔を繋ぐ「健康」という架け橋を…

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ

 

 


アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口 徒歩2分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。