- Blog記事一覧 -背中の張りが取れないとお悩みの40代女性

背中の張りが取れないとお悩みの40代女性

2018.08.20 | Category: 症例,背中の痛み

今回は背中の張りについて紹介したいと思います。

 

日中ではなく、起床時に一番痛みを感じるとのことでした。

ビリビリという痛さではなく、重く鈍痛感のような痛さですと説明してくださいました。約2年間この痛みに悩まされていて深く眠ることができずに悩んでいるとのことで、病院をはじめ整体や接骨院など、ありとあらゆるところに行ったが全く良くなることはなかったと仰いました。

 

検査をしていくと、脊柱のバランスが崩れていて胸椎の一部が他の部位と比べて悪さをしていることが分かりました。施術をすると、軽くはなったけれどもまだ完璧には取りきれていないとおっしゃいました。

 

身体がカイロプラクティックの施術に反応する為に数日かかることもあります。それまで何もせずに反応を待ってくださいというアドバイスをさせて頂くこともあります。しかし今回はそのケースではありませんでした。

 

上で述べた胸椎の一部がまだ悪さをしていました。

視点を変え、より深く検査をしていくと内臓から影響していることが分かりました。

 

患者さんに今から内臓の施術をしますと伝えると「えっ?内臓も施術できるんですか?」と驚かれましたが、「できますよ♪」と答えさせて頂きました。

なぜ、カイロプラクティックで内臓なのか。

なぜ、脊柱だけでなく内臓が影響しているのか。

 

などを説明させてもらった後に施術をさせて頂きました。

 

そうすると、患者さんが一言…

「びっくりするくらい背中が軽いです!」

 

と仰ってくれました。

悪さをしていた胸椎も内臓を少し施術させてもらったら、どこかに消えてしまいました。

起床時に一番痛みが出るとのことでしたので、次の予約時にどのように変化したのかを教えてくださいとお伝えして施術を終えました。

 

施術が体に反応するために2〜3日かかることがあります。

しかし、状況によっては視点を変えより内側を診ていく必要があります。

 

では最初から内臓を施術すれば良かったんじゃないのか?

と思われる方もいるかと思います。

しかし、施術する際には最高の結果を出すための順序や施術方法があります。

身体を考えなしに施術し過ぎても良くないんです。

(これは患者さんの多くが勘違いをしている部分です)

身体が痛いから、身体がまだだるいから…

という理由のみで施術を続けていくと、余計に悪化してしまう場合があります。

身体はそんなに単純にはできていません!!

 

そして大体原因は”そこ”にない場合が多いです。

 

視点を変えて物事を見れるのか…

これはとても大切なことだと改めて思ったケースでした。

 

 

“人と笑顔を繋ぐ「健康」という名の架け橋を

カイロプラクティックを選択肢の一つに”

 

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ

 

 

 


アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口 徒歩2分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。