- Blog記事一覧 -施術で扱う道具について! パート3

施術で扱う道具について! パート3

2018.07.31 | Category: 当院について

今回は前回に続いて施術で扱う道具を紹介したいと思います。

日本にあるほとんどのカイロプラクティック院や整体院は手技のみで施術をされていると思います。

コネクト・カイロも、もちろん手技を一番大切にしています。

カイロプラクティックの由来はギリシャ語でカイロ(手)プラクティック(技術)ですから!!

 

施術をすることにより身体から根本となる原因(サブラクセーション)を取り除き、自然治癒力/自己免疫力を100%機能させることが目的とされています。

 

自然治癒力をもっとサポートできたら…

患者さんが少しでも早く回復できたら…

そんな思いから三角形の形をしたブロックを使っての施術方法も取り入れています。

 

ホームページ上でも少し紹介をしましたが、コネクト・カイロは「脳脊髄液(のうせきずいえき)」に重点をおいています。そこで大切になってくるのが身体の中にあるポンプ作用!

人間の頭の骨とお尻の骨が一定のリズムで動くことでポンプの作用を持っており、絶えず脳脊髄液を循環させています。この循環がスムーズに行われないと様々なサイン(症状)が出てきます。

 

当院は、この三角形のブロックを使いポンプ作用がスムーズに行われるようにしていきます。患者さん自身の体重を使い施術を行っていくのが特徴で、患者さんのご自身の体重で矯正していくので、全く痛みを感じず子供から年配の方まで安心して施術を受けられます。

 

 

少しでも多くの方が笑顔で過ごせるように…

 

脳脊髄液についても詳しく説明します。

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ


アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口 徒歩2分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。