- Blog記事一覧 -背中にボルトが入ってるけど大丈夫?

背中にボルトが入ってるけど大丈夫?

2019.04.26 | Category: 症例,脊柱管狭窄症,腰痛

今回はちょっとレアなケースです。

 

「ボルトが入っている時はどうするの?」

 

にお答えいたします。

 

当院では様々な症状の方が来院されます。

 

本当に様々です。

 

多くは

「他の治療院で対応できない」

「様子を見ましょうと言われて何ヶ月も経過している」

「いっこうに良くならない」

 

このような方々が、紹介で来られます。

 

今回来院された方はボルトが入っているけど大丈夫ですか?という質問でした。

 

答えは即答で…

 

「大丈夫です」

 

です!

 

ボルトやプレートが入っている場合、当たり前ですがその箇所においてポキポキと言わせるような施術は避けるようお願いしています。

 

なので、問診においてこのような事を聞くのはとても大切になります。

 

間違っても回旋をかけるような施術は避けてください!

 

当院では、いつも使用しているトンプソンテーブルを使用せずSOTブロックを使い施術をしていきます。

 

様々な状態に合わせ施術できるのが当院の強みでもあります。

 

なので、多くの「どこに行っても…」という患者さんが自然と多くなります。

 

ところで…

 

トンプソンテーブル?

 

SOTブロック?

 

なんじゃそりゃ!

 

ですよね!

 

トンプソンテーブルはこちら↓

施術で扱う機械について! パート1

 

 

SOTブロックはこちら↓

施術で扱う道具について! パート3

 

今回、腰椎と仙骨がボルトで固定されていて腰痛が酷いというケースでした。

 

患者さんにうつ伏せに寝て頂き、ブロックを骨盤の歪み方に沿って設置していきます。

 

骨盤の歪み方だけでなく関節面のスペースがどのくらいあるのかによっても、ブロックの挿入方法が変わってくるので全く同じように見えても角度が微妙に違ったりブロックの入る深さが違います。

 

患者さんはそのブロックの上に寝ている状態になります。

 

患者さんの体重を使用するので、負担も少なくボルトやプレートを入れている方でも安心して施術を受けて頂けます。

 

施術前は何もしなくても痛かったのが、施術後は痛みが軽減され気にならない程度までに!

 

患者さん自身も驚いていました。

 

「ほんと諦めていた…」

 

とボソッと一言。

 

ボルトやプレートが入っているために施術を諦めている方が多く、大変喜ばれていました。

 

 

西武池袋線 大泉学園駅 北口から徒歩1分の商店街の一角に当院はあります。1Fの角にあるので、とても助かるというお言葉も頂いています。また、外観がおしゃれすぎるためにサロンですか?と聞かれることもしばしば…

「オシャレ過ぎるカイロプラクティック院」として売出し中!

 

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ


お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口より徒歩1分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。