- Blog記事一覧 -ギックリ腰の手前のピキッ

ギックリ腰の手前のピキッ

2019.03.06 | Category: 腰痛

ギックリ腰は一回経験してしまうと、トラウマになってしまうほどの恐怖を脳内にすり込まれてしまいます。

 

今朝、歯磨きをしている時にピキッと違和感が腰を襲い、そこから嫌な感じがずっと取れずにいますと教えてくださいました。このままいくとギックリになるのではないかと心配との事でした。

 

今回の患者さんは家が近いとの事で歩かれてこられましたが、症状が酷い方などはタクシーを使って来られます。

当院では、一番最初に筋肉の状態や骨の可動域をチェックします。ギックリ腰を起こした場合、座りきるまでの動作が怖くてできません。ですので、立った状態でチェックをさせてもらうなど患者さんに負担のかからないように工夫をさせてもらっています。

 

ギックリ腰を起こしてしまった患者さんには特殊なテーブルを使い施術していきます。

 

そして他院と少し違うのは、施術が終わった直後に沢山歩いてもらうようにしています。脳にもう問題なくあるけるんだよと教え込むためです。最初は施術直後ですのでいつもと違う感じがするのですが、歩いているうちにどんどん身体が軽くなってきます。また、当院ではギックリ腰専用の運動療法を取り入れて施術をさせてもらっています。これにより、飛躍的に回復速度を上げることが可能となっています。

 

ここで、ご自宅でギックリ腰を起こした場合に一番におこなって欲しいことがあります。

 

それは、「冷やす」ことです。

間違っても「温める」ことはしないようにお願いします。

 

アイスパックを患部に約15分~20分間あててください。

 

そうすることにより、炎症を抑え痛みを緩和することができます。

 

ギックリ腰などの急性症状で来院頂いた場合、通常よりも間隔を詰めて再来院して頂く場合があります。

これは施術した後で、脳が身体を守るためにもとに戻ろうと(痛みがでた時の守りの状態)筋肉が固まるのを防ぐ為でもあります。

間隔を詰めて来院して頂くことでより早い回復が望めますし、痛みのない日常生活への早期復帰や、お仕事への影響を最小限にするなどが可能となります。

当院では、初診の方へ最後に何点かアドバイスをさせて頂くのですが、それを守って頂けることでギックリ腰の予防にもなります。

 

ギックリ腰のあの恐怖を再び経験しないように、日々の行動に意識を向けましょう!

 

 

 

 

フェイスブック→

https://www.facebook.com/コネクトカイロプラクティック-ファミリーオフィス-Connect-Chiropractic-Family-Office-248419555735107

 

 

西武池袋線 大泉学園駅北口徒歩1分

コネクト・カイロプラクティック

ファミリー・オフィス院長

こーすけ

 

 


お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口 徒歩2分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。