- Blog記事一覧 -腰の真ん中が痛い

腰の真ん中が痛い

2018.12.17 | Category: 症例,腰痛

今回は腰の痛みですが、真ん中が痺れていて前に屈むのも後ろに反るのも痛いとのことでした。

 

当院のテーブルは全自動で起き上がったり倒れたりしますので、動けないという方でも安心して施術の体勢になることができます。

 

そして、テーブルの頭部、胸部、腰部、臀部にそれぞれ分かれたピースが数㎝落ちる力を利用することにより、患者さんが痛みや衝撃を感じずに施術をすることができます。

 

そして、年配の方にも安心して施術を受けていただける優れたテーブルでもあります。

 

話を戻しますね。。

 

この患者さん…

 

骨盤が物凄くズレていました。

 

 

ここで、ご自宅でできるチェックのご紹介です。

 

一つの着目点としてですが、ご紹介しますね。

 

まずは、うつ伏せで寝れる場所を探しましょう。

 

うつ伏せに寝たら、両膝をゆっくり曲げていきます。

(足をおしりに付けようとするイメージです)

 

(少し曲げた時に腰に激痛がくるとか、痺れが出ている場合はこのチェックはやめておきましょう)

 

曲げていくと、左右で違和感を感じる方が出てくると思います。

 

例えば、右側は曲げられるけど左は曲げずらいとか。。。

 

(2人組でやると分かりやすいです。片方の人は、相手の曲げた足をより曲げるように少し押してあげる)

 

どちらか一方の足が曲げずらい。

 

↑↑↑

 

これに当てはまる方がいましたら骨盤の”歪み“や”ズレ“があるかもしれません。

 

その時は、お近くの専門家に診てもらえればと思います。

 

今回の患者さんの場合、骨盤のズレが顕著に出ていたために腰が痺れるという症状が現れていました。

施術をすると、痺れはなくなっていて患者さんに喜んでいただけました。

 

何かおかしいな?

 

をそのままにしておくと、体調を崩します。

 

 

そしてそのまま放置をしておくと治りがどんどん遅くなってしまいます。

 

身体に異変を感じたら、早めにご相談ください。

 

https://cchirodc.com/contact

 

年越しまであと2週間。

 

最高の状態で新年を迎えましょう!

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ


お気軽にご相談ください!コネクト・カイロプラクティック ファミリー・オフィス
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら
ご予約はこちら

アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口 徒歩2分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。