- Blog記事一覧 -腕が曲げられない!その原因とは。

腕が曲げられない!その原因とは。

2018.11.27 | Category: 腕・膝・足の痛み,腰痛

今回は通りすがりで来院された患者さんです。

 

「今朝から腕が曲げられないんですけれども、どうにかできますか?あと、2週間前に首を寝違えてからずっと治らないんです。右を向くと左側の首がいたくて…近くの整骨院に行っても治らなくて、これもなんとかしてもらえたりしますか?」

 

とのことでした。

 

腕に関しては曲がらくなった理由が全くわからないと仰っていましたが、調べてみると明らかに曲げた時の左腕の可動域が低下していました。伸ばした状態でも右腕と比べると明らかに伸びていない状態となっており患者さんと院長の二人で再確認。

関節部位のチェックをしたところ、尺骨(Ulnar Bone)の可動域が悪くなっていました。

 

腰痛に関しては右側の仙腸関節が固まっていてスムーズに動いていないことから、痛みが出ていると分かりました。

首の寝違えですが、接骨院に行かれたという事でどんな感じで施術されましたか?と聞いたところ、首肩に電気をあてられて、あとマッサージをされましたと教えてくださいました。

寝違えの場合、肩を揉んでもよくならないケースが多いです。逆に痛みが強くなる場合もありますので注意が必要です。今回のケースですが、肩甲骨の間の骨の可動域が著しく低下しており、触るだけで患者さんにも違和感を感じられるくらいでした。全てのケースにもちろん当てはまるわけではないのですが、首よりも背中に原因がある場合が多く、その理由を説明させてもらうと皆さま「あーなるほど」と納得してもらえます。

これを、一生懸命に首や肩を揉んでもあまり効果を感じられません。(原因がそこにないから)

 

今回はトンプソンテーブルで施術をさせてもらいました。

痛みを感じない最小限の力で最大限の効果を発揮できます。

 

施術をするとフワフワした感じがすると仰いました。

これは施術することによって、脳からの伝達がスムーズにいくようになったために「ほわ~ん」とした感じになる場合が多いからです。

仙腸関節を施術した後に背中の部分を施術させてもらいました。

 

すると、右に向くと首の左側が痛かったのが半分に軽減。

 

そのあとは、少し特殊な方法で最終調整をさせてもらうと8割くらい痛みが取れたとのこと。

 

腕も施術をするともうすっかり良くなったと喜ばれていました。

 

「本当に朝痛くて困っていたんです!でもこんなに痛みが取れるんですね!」

 

と嬉しいお言葉を頂きました。

 

このブログでも何度もお伝えしていることですが、痛いからといって必ずしもその箇所が原因であるとは限りません。きちんと原因箇所を見つけてあげることが大切になってきます。

そして、痛みをとった後どうするかで今後が変わってきます。

 

↓↓

https://cchirodc.com/post/post-1266

睡眠障害でお悩みの20代女性:初回の施術効果

 

 

多くの笑顔がカイロプラクティックを通して生まれますように。

 

 

コネクト・カイロ院長

こーすけ


アクセス情報

所在地

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-30-11 石井ビル1F

西武池袋線 大泉学園駅北口 徒歩2分

駐車場

専用駐車場はございません。
お手数おかけしますが、近隣にありますコインパーキングをご利用ください。

休診日

日曜

講習会や会議、またその他の理由で臨時休業をいただく場合は、事前にウェブホームページでお知らせを致します。

ご予約について

当院は【完全予約制】となっております。